うちグル

トピックス

日本初公開作品を含む絵本原画を 人形劇、アニメとも重ね合わせて構成します

きかんしゃトーマス展

〜2021年8月1日(日)まで 伝国の杜 米沢市上杉博物館

イギリスの牧師ウィルバート・オードリーが病床の息子クリストファーに即興で聞かせた擬人化されたきかんしゃのお話は、1945年に「汽車のえほん」として出版されました。

1973年には日本語翻訳版が出版。

1984年からは「きかんしゃトーマス(きかんしゃトーマスとなかまたち)」として人形劇、アニメ化され、その人気はさらに広がっていきました。

日本でも1990年からテレビ放送がスタートし、親子で楽しめる人形作品として定着しています。

ご来館予定の方へお願いがあります。必ずHPへアクセスしご確認ください

◆親子モーニングツアー「きかんしゃトーマスの世界」。2021年7月10日(土)9:00~10:00。対象は未就学児〜小学校低学年親子10組。参加費1組600円。6月9日(水)9:00より申込受付。

開催日〜2021年8月1日(日)まで
時間9:00~17:00(入場は16:30まで) 
会場伝国の杜 米沢市上杉博物館
会場住所山形県米沢市丸の内1-2-1
お問合せ先伝国の杜 米沢市上杉博物館
お問合せ先TEL0238-28-8001
料金一般500円、大学生・高校生300円、中学生・小学生200円  ※常設展とのセット料金もあります

最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、ご利用下さい。

PICK UP TOPICSそのほかのトピックス