TRIP でかける

子連れアウトドアで自然を楽しむコツ

親子でGLAMPING体験♪

掲載号:mamaid 2018年8月20日号

今夏、グランピングスポットが “カフェバーGLAMPiC”の裏山にオープン するという情報を聞きつけ、 一足早くグランピング体験をしに行ってきました!親子で楽しめるアウトドア…BBQレシピも 教えてもらいしたよ♪ ゆるりとした贅沢な時間が流れる グランピングの世界へようこそ。

Glamping(グランピング)とは
グラマラス(贅沢)×キャンピングの造語。つまり、贅沢なキャンプのこと。

 

虫除けと暑さ対策はしっかりと

自然の中には人を刺す虫がいっぱいいます。服装は長袖長ズボンがベスト、虫除け対策はしっかりとして、楽しい時間を過ごしましょう。また、暑い時期は熱中症にも要注意です。帽子をかぶることはもちろん、水分補給は大人から声がけしてこまめに水分を摂るようにしてくださいね。

山の天候は変わりやすい

山に行く際は、暑いから大丈夫と思っていても急に寒くなることもあるので、急な雨に備えて雨具や防寒具を必ず持参しましょう。防水加工のマウンテンパーカーは雨が降っても寒くなっても使えるので家族でアウトドアを楽しみたいと思っている人は1着持っていると便利かも。今回の撮影中も晴れたり、小雨が降ったり、暑くなったり寒くなったり山の天候は読めません!

大人は大らかな気持ちで見守って

自然の中では子どもたちは好奇心に満ち溢れています。危険がない程度のことは自由にやらせてあげる心構えは必要です。それでも、自然の中には危険が潜んでいることもあるので、子どもと一緒に危険な場所がないかチェックして、「ここは危険だから近づかないでね」、「見えない場所に行くときは大人と一緒」など事前に家族の中でルールを決めて安全に楽しみましょう。

参加してくれたのは

原田夕希さん 翔太郎くん(4歳)
鈴木晴香さん 琴ちゃん(4歳)

 

山の中腹にある木を切り倒し、
スタッフが一から作り上げたグランピングサイトへ。

cafeから約7分…みんなで探索しながら山登りしてみよう。

A テラス

カフェの屋上はテラスになっていて、メニューはLINEで注文できるシステムに。貸切もOKで、ご予算に応じてBBQも楽しめるそう。夏はビアガーデンもやってますよ♪

B 大吉ハウス

お店の隣には、GLAMPiCのマスコット“大吉”が柵の間からこんにちは♡
まだ子どもだから、近づくときは大人と一緒にお願いだワン♪

C 山道

緩やかな坂が続くサイトまでの小道で、琴ちゃんが松ぼっくりを発見! 落ちている小枝も拾い、グランピングサイトに着くまでに宝物を探しながら楽しんで進みましたよ。

D テント

最大6人は寝れるというおしゃれなワンポールテント。人目を気にせずゴロゴロするもよし! 家族全員でくつろげる空間に仕上がっています。

E ブランコ

すっぽり身体が包まれる、ミノムシハンモック。山の景色を眺めながら、心地よい風を感じながらゆらゆら楽しめます!

F 薪拾い

すぐそばに薪が落ちているので、子どもたちは薪拾いに夢中。二人で力を合わせて運ぶ姿にキュン♡

G 焚き火台&グリル

焚き火台とグリル両方を完備。食材はお店で用意してくれるので、手ぶらでBBQが楽しめるのも嬉しいですね! 自然の中で食べる食事は最高!

H ドラム缶風呂

ドラム缶を二つ並べてドラム缶風呂も体験できちゃいます。自然の中で入るお風呂は格別だそうですよ。一度は体験してみたいドラム缶風呂! 試しに中に入った子どもたちもご満悦です。

教えてくれたのは
GLAMPiC 長濱温子さん 芳賀潮音さん&大吉

GLAMPiCでは、テント内にベッドやソファなどの内装を完備しており、キャンプ初心者の方でも手ぶらでお楽しみいただけます! 山形の自然を満喫しながら、贅沢なひとときを過ごせる新感覚のアウトドア体験です。ぜひご家族やご友人とグランピングをご体感ください。グランビングサイトの完成予定は8月下旬頃を予定。イベントや定休日はfacebookでチェックしてくださいね。

[ 住所 ] 山形市新山514-1 [ TEL ]080-6635-2426

RANKING!人気記事

つづきを読む
店で人気の土鍋ごはんを炊飯器用にアレンジしました。

#ヨミウリウェイ #レシピ #米沢市

つづきを読む
「山形ランチパスポートVol.11」11/10(土)発売!

#パスポートシリーズ #グルメ

つづきを読む
すずらん通りに移転オープン!おいしい牛タンを駅前て…

牛たん友

つづきを読む
ご家庭でも簡単に作れるごちそうご飯です!

#ヨミウリウェイ #レシピ #山形市

つづきを読む
ストライダーエンジョイカップ 寒河江つや姫ステージ×mama…

#mamaid #フォトコンテスト #イベント #ストライダー