TRIP でかける

国内唯一のリカちゃんテーマパークで遊ぼう!

ちい旅 福島県田村・三春編

掲載号:mamaid 2018年9月20日号

日本三大滝桜で有名な福島県三春町。
自然豊かな三春町とその周辺にはファミリーで楽しめるスポットもいろいろ!
自然に触れ合う里山ドライブ旅を楽しみに、さぁ出かけよう!

リカちゃんキャッスル

日本で唯一、リカちゃんにまつわる展示やオリジナルドールや服の販売、製作工程が見られるリカちゃんキャッスル。歴代のリカちゃんが年代ごとに紹介され、懐かしい人形やおもちゃとの再会に、ママの方が興奮しちゃうかも。

DATA
[ 住所 ]   福島県田村郡小野町小野新町中通51- 3
[ TEL ]    0247-72- 6364
[ 営業時間 ] 10:00~16:00(最終入館15:30)
[ 入館料金 ] 大人800 円 / 小人600 円
[ 定休日 ]  月曜日(特別休館日あり)

エントランス

入り口には様々なサイズのリカちゃんドレスがずらり。服の上からドレスを着て、リカちゃんになりきって城内や庭を散策しよう。

ままごとコーナー

かわいいキッチンで料理やお買い物ごっこをして遊べるスペース。休憩場所としても使えます。

展示コーナー

歴代のリカちゃんが年代ごとに展示されているスペース。ママが子どもの頃に遊んだリカちゃんや小物、おもちゃなどもそろっているので、ママの方が盛り上がりそう! ?

工場見学

リカちゃんを製造する過程がここから見られるよ。どんな様子かは実際に見るまでのお楽しみ♪

リカちゃんのお部屋

リカちゃんになりきって撮影できます。机や棚の引き出しには秘密がいっぱい!

お人形教室

好きな髪色や髪形のリカちゃんを選んで、たくさんのドレスや小物の中からお気に入りを選んでコーディネート。自分だけのオリジナルリカちゃんが作れます。

スマイルフェイスやウィンクをしている「ハッピースマイルリカちゃん」(2,808円)は、リカちゃんキャッスル25周年の限定商品。

60年代から90年代まで、1つのボックスの中にその時代を象徴するものや流行がわかるような展示になっています。

顔も少しずつ変化しているんですね。瞳の中のキラキラの数や、髪型など、流行を取り入れているそうです。

大変人気だった、ダイニングテーブルとサイドボードのセット。ママ達には懐かしい小さなジュースの瓶や食器やカトラリー類は、残念ながら現在は販売されていません。

リカちゃんのパパの故郷であるフランスをイメージした庭には、カフェが併設されています。シンボルとなるリンゴの木と、四季折々に咲き乱れる花々が、素敵な庭を彩ります。

おいりソフト…450円

コールドプレスジュース…300円

三浦屋菓子舗

甘いだけではなくて酸味もある旬のフルーツを、クリームと白あん、柔らかい餅で包んだフルーツ大福は、時期によって食べられる種類が変わります。珍しい納豆大福は、あまじょっぱくて後を引く美味しさ。是非ご賞味くださいね。
DATA
[ 住所 ]   福島県田村市船引町船引字北町通54-2
[ TEL ]   0247-82-1004
[ 営業時間 ] 9:00~19:00
[ 定休日 ]  不定休

TO-FU Café おおはたや

豆腐屋さんが作った豆腐カフェ。
併設された直営工場で毎日作られている、新鮮な豆腐や豆乳、おからを使ったランチやスイーツなどの色々なメニューが味わえ、豆腐や油揚げ、スイーツなどの販売もしています。

キッシュプレート…1,080円

お子様ランチ(スープ付)…650円

三春ピーマン味噌…360円

豆乳シフォンケーキ…391円

DATA
[ 住所 ]   福島県田村郡三春町西方字石畑253
[ TEL ]    0247-62-1113
[ 営業時間 ] 11:30~17:00
[ 定休日 ]  年中無休

RANKING!人気記事

つづきを読む
店で人気の土鍋ごはんを炊飯器用にアレンジしました。

#ヨミウリウェイ #レシピ #米沢市

つづきを読む
「山形ランチパスポートVol.11」11/10(土)発売!

#パスポートシリーズ #グルメ

つづきを読む
すずらん通りに移転オープン!おいしい牛タンを駅前て…

牛たん友

つづきを読む
ご家庭でも簡単に作れるごちそうご飯です!

#ヨミウリウェイ #レシピ #山形市

つづきを読む
ストライダーエンジョイカップ 寒河江つや姫ステージ×mama…

#mamaid #フォトコンテスト #イベント #ストライダー