エントリーする

WORK はたらく

個々の活躍とチーム力で力強く発展
高畠の地でグローバルに世界と繋がる

ASEジャパン株式会社製造業

  • 高卒
  • 専門卒
  • 短大卒
  • 高専卒
  • 大卒
  • 院卒
  • 中途
  • マイナビ
  • 会社見学
  • インターンシップ

2017年、2018年に高卒で入社したフレッシュなメンバー。

引継ぎや記録など小さな仕事の積み重ねで精度の高い仕事を目指す。

特殊技術を用いた世界最薄、最小の製品。1円硬貨よりも小さい中に技術が詰まっている。

ダイレクターの洪 振榮さん。「自分の経験を若いメンバーに伝えたい」

健康増進のためのTHPルーム

フラットな意見交換が飛び交うミーティング。

卓球部サークル(2017年1月県ラージボール卓球選手権大会 男子ダブルス優勝)

入社2年目の牧野さん「目標にしたい先輩がいることが大きな励みです」。

社員全員で楽しむ感謝祭を毎年開催。

ここが魅力
POINT
1. 独自の特殊技術を用いた最薄・最小の半導体製品を製造。
2. 半導体後工程受託事業で世界No.1 ! ASEグループの日本拠点。
3. 豊富な休日休暇、柔軟な働き方で仕事とプライベートの両立を後押し。

〒992-0324 山形県東置賜郡高畠町大字入生田1863

主な
事業内容
半導体製品の製造と販売
設立2004年6月
代表者代表取締役社長 鍾 智孝
資本金3億6千万円
社員数330名(男193名/女137名)
初任給院卒 237,000円 大卒 217,000円 高専卒 187,500円 短大卒 175,500円 高卒 166,000円
休日休暇年間132日(2019年)
有給休暇、医療看護休暇、リフレッシュ休暇、慶弔休暇、産前産後休暇、妊娠通院休暇 他
福利厚生社会保険完備(雇用保険、健康保険、厚生年金、労災保険)
育児・介護休職制度、社宅制度、奨学金サポート制度、看護師常駐あり、トレーニングジム併設
インターンシップ

可能
[体験期間]1日
[申込方法]マイナビ2020プレサイト

大学生アルバイト

不可

採用担当者連絡先

TEL: 0238-57-2472
(担当: 高橋)
MAIL: asej_gaper@asejp.aseglobal.com

台湾に本社を構え、世界に20の工場を持つ「ASE グループ」は、半導体後工程の組み立てとテストを請け負うOSATで世界ナンバーワンを誇る。その日本初の生産拠点「ASEジャパン」は1964年設立の株式会社日電高畠製作所を前身として2004年にスタート。14年に渡って継続的な改善を遂げ、現在は日本国内のアウトソーシングビジネスにおいて、確固なポジションを確立している。
高い技術を次世代に伝え高畠に若い力を取り戻す

JR奥羽本線高畠駅から徒歩12分。農業の盛んな町として知られる高畠町の中心部にある「ASEジャパン株式会社」。2016年からは積極的な投資で最新の設備を導入し、顧客の多様なニーズに応える体制を整えている。

330人いる従業員は主に地元出身者。2004年のスタート時は平均年齢が高く、素晴らしい技術を持った人たちが引退を目前にしていた。その技術を次世代にしっかりと受け継ぐこと、高畠町に若い力を取り戻し、この地で世界に誇れる仕事をしていくことを目指してきた。

若手が活躍できる体制と世代や立場を越えた交流

教育体制も整え、毎年大卒、高卒のメンバーを20名ずつ募集している。先輩社員が新人をきめ細やかにサポートするほか、専門エンジニアからの直接的な指導などもあり若手メンバーが続々と育っている。

「同じ部署だけでなく、他部署との繋がりも感じられ、多くの人に相談に乗ってもらえる。いつでもチャンスがあり、活躍できている実感があります」と話すのは、技術部門で2年目になった石塚さん。顧客の要望は困難な問題解決も多いが、それを真摯に受け止めながらも自分の後に進めていく人のことを考え、常に迅速、正確な仕事を心掛けているという。風通しの良い社風がチームで働く意識を高めているようだ。

代表取締役社長 鍾 智孝さん

世界を舞台に地元で働き真の働きがいを体感する

ダイレクターの洪振榮さんは「世界ナンバーワン企業が高畠にあることを、地元の方々に誇りに思ってもらえることが目標です」と語る。「私自身、10年以上世界を回って高畠に来ました。個人の努力が正しく評価され、活躍の場を与えられることは素晴らしいことだと感じています。成果や大きさがナンバーワンというだけではなく、働きたい会社ナンバーワンを目指したいし、若いメンバーにはそのプロセスやグローバルな舞台をぜひ味わってほしいですね」。

現在は25社との取引があり、2019年にはこれが50社に増える予定。従業員数1000名を5年で達成することを目標に、スピード感をもって発展する「ASEジャパン」。高畠町で世界に羽ばたく若手が多く育つことは、日本全体の希望に繋がるに違いない。

エントリーする!

Related!関連記事