うちグル

GOURMET たべる

ゆっくりと時間を過ごせる喫茶店で、気ままに食べるカレーがおいしい。食後のコーヒーが楽しみになる贅沢。

喫茶店のカレー

掲載号:ZERO☆23 2020年9月27日号

STREET SHUFFLE

キーマカレーとライス、チーズとポテトの四重奏

山形大学前で店を開いて36年、地域の人と学生に愛される喫茶店の新メニュー。丸型にサフランライス、キーマカレー、中央にマッシュドポテトを敷き、皿の上でひっくり返す。もったりと崩れ出すカレーの上に、ゴーダチーズとナチュラルチーズ、パルミジャーノレッジャーノを牛乳でのばした特製チーズソースをとろりとかけ、バジルを散らす。運ばれてきた途端に「おいしい!」と声をあげたくなるビジュアルです。味も間違いなし。ハーブ入りのマッシュドポテトが旨みを引き立てます。

ミルフィーユ仕立てのキーマカレー 850yen. ※スープ付き ※ランチ限定
ひとさじで、カレーとチーズ、マッシュドポテトの重層的な味わいが広がる幸せの味。型押しのサフランライスが引き締まった食感に。

珈琲 450yen.
サイフォンで淹れるコーヒーに使う粉の量は20グラム弱。オリジナルのブレンドで、濃いめだが苦すぎず、冷めても酸味の角が立ちません。

STREET SHUFFLE(ストリート・シャッフル)

営/山形市東原町1-3-19
電/023-641-9029
営/11:30~20:00 ※ランチ11:30〜15:00(L.O.14:30)
休/月曜
駐/有 ※詳細は店舗にご確認ください

 

珈琲舎

モッツァレラチーズと卵がとろける焼きカレー

山小屋のようなあたたかな雰囲気のなか、熱々の焼きカレーをいただけるお店。火を使わず、90度ほどで長時間煮込んだカレーはまろやかでありながら、しっかり辛い。口いっぱいに広がるモッツァレラチーズのほのかな塩みと卵がカレーによく合います。九州出身のマスターが、故郷で慣れ親しんだ母の味がベースになっているそうで、やさしい味に心がほどけていくようです。

焼きカレー 970yen. ※サラダ・コーヒー付き
老若男女問わず人気の名物メニューでロングセラー。セットのコーヒーは通常のブレンドとは違い、食後に合う味わいに調整しています。

ブレンドコーヒー 490yen.
ブレンドコーヒーは、酸味、苦み、マイルドなど、好みに応じて選べる5種類。固めに絞った生クリームが添えられるのもうれしい。

珈琲舎(コーヒーシャ)

住/山形市白山3-10-5
電/023-642-9087
営/昼~19:00
休/不定休
駐/有

 

珈琲とカレー 田園

昔ながらのカレーとナポリタン、幸せのひと皿

創業は昭和25(1950)年。名物のカレーは、つくりはじめた当時の調理法と全く同じで、ベースとなるスープは豚、鶏ガラなどをコトコト煮込み、3日間を費やします。「ラーメンみたいでしょ。店の味に勝てないから、家ではカレーはつくりません」とオーナー夫人は笑います。フェリーニの映画『道』に出てくるパスタをまねたのがナポリタン。太麺にケチャップが絡んで、こちらも絶品!

Bランチ(ナポリタンとカレーとサラダの盛合せ、コーヒー付き) 1,000yen.
昔からの名称がそのまま残ったから「Bランチ」。ちなみに現在の田園にAランチはありません。カレーのみ味わうなら田園カレー(850円)を。

ブレンドコーヒー 480yen.
昭和25年当時の方々の口に合うよう、まろやかな豆の配合に改良。その味を今も引き継いでいます。ロゴ入りカップはランチ時のみ。

珈琲とカレー 田園(コーヒートカレー デンエン)

住/南陽市赤湯853-14
電/0238-43-2443
営/10:00~19:00 ※ランチ11:30~14:00
休/月曜
駐/有


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

つづきを読む
自宅で北海道が楽しめるテイクアウト注文スタート!

北海道レストラン 別邸 嶋北店

つづきを読む
蔵オビハチで人気のランチ膳やカレーのテイクアウトはじめました

蔵オビハチ「灯蔵」

つづきを読む
職場で・ご自宅で、パレスの美味しいお料理を!

パレスグランデール

つづきを読む
ステーキ弁当をはじめました! お肉でパワーをつけましょう!

ワイルドグリル

つづきを読む
会社&自宅ランチで楽しめるテイクアウトをご用意させて頂いてお…

伊・食・旬 Igatta

Related!関連記事