GOURMET たべる

ご家庭でも簡単に作れるごちそうご飯です!

人気店の料理人が教える 「かわりごはん」

掲載号:ヨミウリウェイ 2018年10月10日号

お米のおいしい季節です!
ちょっとおめかししたごちそうごはんの作り方を
プロに教えてもらいました。

ぶりとさつまいもの炊飯器ピラフ(2人前)

材 料

●米1カップ ●ぶり100g ●A〈オリーブオイル25cc/刻みニンニク1/2片/白ワイン20cc〉
●玉ねぎ1/4玉 ●ターメリックパウダー適量
●B〈さつまいも 60g/ブイヨン(粉末)3g/水220cc〉 ●塩・白胡椒 適量
作り方

1) 小鍋にBを入れ沸騰させる。
2) ぶりの両面に塩胡椒をふり、フライパンで表面を焼き取り出す。そこにAをいれ、ニンニクが色づいたらみじん切りにした玉ねぎをいれ、一緒に炒める。
3) 2に生の米を加えて炒め、米が少し透き通ったらターメリックパウダーをふり白ワインを加える。
4) 3にブリを戻し、フライパンで軽くつぶしたら1を加える。もう一度沸騰させたら炊飯器に移して炊く。
※ブリをツナに置き換えても。その場合は加熱なしでOK。お刺身の余りを利用してもGOOD。

 

チキンとレンコン&キャベツのクリームリゾット

材 料

●ごはん200g ●A〈オリーブオイル25cc/刻みニンニク1/2片〉
●B〈みじん切り玉ねぎ1/4玉/細かくカットした鶏モモ100g/粗みじんキャベツ25g/
サイコロ切りレンコン25g〉
●C〈水300cc/粉末ブイヨン3g〉 ●D〈生クリーム100cc/粉末パルメザンチーズ60g〉
作り方

1) ごはんをざるに入れて冷水で洗う。米同士がくっつかないようにする。
2) フライパンでAをニンニクが色づくまで炒め、Bの具材を加えて火を通す。半分くらいに火が通ったらCを入れ沸騰させたらごはんを加える。火にかけながらDを加え味を塩胡椒で整える。

Cafeごはん カシェルポポ
オーナーシェフ 猪倉崇由さん

山形市五十鈴3-1-14
TEL/023-624-1460
営/10:00~22:00(L.O.21:00)/お菓子のアトリエ10:00~17:00/
焼菓子・ケーキの販売10:00~last 休/月曜 駐/有


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

RANKING!人気記事

つづきを読む
ぜひとも訪れたい米沢の観光スポット

#ZERO☆23 #道の駅 #旅行 #米沢市

つづきを読む
代々受け継がれている江戸前天ぷらを堪能

東京天國 山形支店

つづきを読む
ガレットもいただけるカフェが鉄砲町にオープン

ふたばカフェ

つづきを読む
無添加のだんごを求め、行列絶えない大石田町の人気店

最上川千本だんご

つづきを読む
素材の旨味と贅沢な肉の食感が楽しめる極上体験
肉の直…

焼肉酒場 匡泉

EVENTイベント情報

NEW
つづきを読む
礒貝吉紀 ドールハウスセレクション

2019年6月10日まで

NEW
つづきを読む
空気まつり

2019年6月1日・2日・5日

NEW
つづきを読む
第18回果樹王国ひがしね さくらんぼマラソン大会

2019年6月2日

Related!関連記事