うちグル

SPECIAL 特集

【酒田編】日帰りおでかけに行こう!

新旧が混在する港町・酒田で、文化と食を楽しむ。

掲載号:ZERO☆23 2020年7月27日号

創業90年以上の老舗店から新しくオープン&移転リニューアルしたお店まで、
いま酒田で話題のスポットをご紹介します。

 

SUSHI

SPOT1 本格寿司をカジュアルに楽しめる新店がオープン

今年2月、中通り商店街の一角にオープン。「気軽に本格寿司を食べてもらいたい」という店主・渡部さんの想いにより、リーズナブルな価格で提供しています。ランチは「おまかせ握り10貫」(1,200円)や「海鮮丼」(1,000円)など、夜の「おまかせコース」は寿司10貫、小鉢3品、刺身、ほか5品が付いて2,800円とお値打ちです。

寿司ランチ1,000円(限定20食)
日替わり寿司7貫、煮魚、小鉢3品、茶碗蒸し、むきそば、味噌汁、デザート。おまかせ握り、海鮮丼にも小鉢や味噌汁が付きます。
sushi 力

酒田市中町1-10-23
電/090-6227-1311
営/11:30〜14:00、17:00〜22:00※日曜11:30〜20:00
休/水曜
駐/無

 

GREEN TEA

SPOT2 青の美しさを愉しむフレーバー緑茶

SNSで話題になって以来、いまや全国区の人気。「青い緑茶」シリーズを販売するプティポアンが、昨年11月末に移転リニューアル。店内には、乙女心くすぐるパッケージのフレーバーティー約80種類が並びます。6月からはメロンフレーバーの青い緑茶「ひなた」も新登場。見た目にも癒される、青く澄んだお茶で優雅なティータイムを楽しんでみては。

青い緑茶(ティーバッグ5個入り)各760円
左から、香音(ラ・フランス)、実桜(さくらんぼ)、ひなた(メロン)
水出しで淹れる青い緑茶の色は、着色料ではなく、無農薬栽培されたハーブによるもの。
レモンを数滴垂らすと、紫色に変化します。
Petit Point

酒田市本町2-1-10
電/0234-23-6706
営/12:00〜18:00
休/不定休
駐/有

 

CAFE

SPOT3 居心地のよい喫茶店で水出しコーヒーを嗜む

昨年3月に移転オープンした、水出しコーヒーが味わえる喫茶店。自家焙煎の深煎り豆を8時間かけて抽出し、コーヒーはホットもアイスも水出しで提供。雑味のない苦味とコクで、すっきりとした飲み心地です。今の季節は、濃厚な自家製ミルクアイスを添えた「珈琲フロート」も人気。気さくな店主・阿部さんとの会話も楽しく、長居したくなるお店です。

珈琲フロート 800円 店内で目を引くのが、こちらの水出しコーヒー器具。
ドリンク類のほか、手づくりの軽食やケーキ、焼き菓子なども楽しめます。
 
レアチーズケーキ 500円  
喫茶CLOAK

酒田市泉町5-35
電/090-3534-0341
営/12:00〜20:00
休/火曜、第2・4水曜
駐/有

 

TENUGUI

SPOT4 染物の魅力を現代に伝えるオリジナル手ぬぐい

1926(大正15)年創業の染物屋。三代目の斎藤満さん・美智子さんが手捺染(てなせん)という技法を用い、夫婦二人三脚で手染めしています。主に社寺幟やはんてんなどの印染を手がけていますが、「染物を身近に感じてほしい」と2008年に地元デザイナーとコラボした「ピアノ柄手ぬぐい」を発表。以来、現代にもなじむオリジナル作品をつくっています。

ピアノ柄手ぬぐい 880円
猫豆しぼり手ぬぐい 1,100円
手ぬぐいマスク(男女兼用)880円
手ぬぐいマスク(男性用)880円
伝統柄やオリジナル柄の手ぬぐいを中心に、風呂敷やエプロンなどもラインナップ。
最近では、手ぬぐいマスクも販売しています。
斎染(斎藤染工場)

酒田市南新町1-4-32
電/0234-22-1713
営/9:00〜18:00 ※土曜〜14:00
休/日曜、祝日
駐/有

最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

つづきを読む
自宅で北海道が楽しめるテイクアウト注文スタート!

北海道レストラン 別邸 嶋北店

つづきを読む
蔵オビハチで人気のランチ膳やカレーのテイクアウトはじめました

蔵オビハチ「灯蔵」

つづきを読む
職場で・ご自宅で、パレスの美味しいお料理を!

パレスグランデール

つづきを読む
ステーキ弁当をはじめました! お肉でパワーをつけましょう!

ワイルドグリル

つづきを読む
会社&自宅ランチで楽しめるテイクアウトをご用意させて頂いてお…

伊・食・旬 Igatta

Related!関連記事