うちグル

GOURMET たべる

両親やばあちゃんのような 地域のエンターティナーに

梅花堂 バイカドウ

掲載号:ヨミウリウェイ 2019年10月10日号

おもてなしカスター 173円(税込)、和栗のモンブラン 453円(税込)。和栗ペーストと必要最小限の水分で仕上げたモンブランは、しっかりとした栗の存在を感じます。子どものほっぺのようなパフケーキは気軽に買える定番菓子。

佐藤大樹さん(右)、佐藤恵里香さん(左)

四人兄弟の一番上、大樹さんと、一番下の恵里香さん。体育会系の大樹さんは高校卒業後、東京のフランス菓子店で働き、パリの製菓店などで経験を積みます。小さい頃から厨房にいて、菓子づくりを手伝ってきた恵里香さんは製菓学校に通い、東京の菓子店へ就職。ふたりで店を継ぐこと確認し、2018年に梅花堂をリニューアルオープンさせました。「菓子店というより、梅花堂を継いだ自負がある」と大樹さん。「製菓づくりはコンビネーションが大事だから、店をいいチームにしたい。もっと知ってもらって、この土地の人がよろんでくれるお菓子をつくっていきたい」。

住所〒992-0037 米沢市本町3-1-18
電話番号0238231964
営業時間月~土曜9:00〜19:30、日曜8:30~19:00
定休日隔週水曜
駐車場

最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

Related!関連記事