GOURMET たべる

かつての料亭で雅な雰囲気を味わう

舞娘茶屋 雛蔵畫廊 相馬樓 まいこちゃや ひなぐらがろう そうまろう

掲載号:ヨミウリウェイ 2017年7月号 vol.212

江戸時代より料亭「相馬屋」として賑わっていた相馬樓。現在は国の登録文化財建造物に指定されています。2階の大広間は舞娘さんの踊りとお食事を楽しむ演舞場、1階の20畳部屋は「茶房くつろぎ処」に。お茶は舞娘さんに運んでもらえます。

住所酒田市日吉町一丁目舞娘坂
電話番号0234212310
営業時間10:00〜17:00(最終入樓16:30)
定休日水曜 【入樓料】大人:700円、高校生・中学生:500円、小学生・園児:300円、3歳未満:無料 演舞観賞券付き入樓券1,000円 ※喫茶のみの利用・不可
             

最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。