うちグル

SPECIAL 特集

ブーケを簡単に飾れる3つのアイデア

春をたのしむ小さなブーケ

掲載号:ヨミウリウェイ 2020年3月10日号

出会いや別れ、記念日でいただいたブーケ。花瓶がなくても大丈夫。 おうちにあるもので、簡単に飾れるアイデアを教えてもらいました。

idea 1 花瓶の代わりに、 ペットボトルと エコバックを使って。

空のペットボトル(2L)の上部をカットしたものを用意。水を注いだペットボトルに花束をそのまま入れ、布製のエコバックにin。いすの背もたれや壁面にバックの持ち手をひっかけるだけで、お花がばらけずに飾れます♪

idea 2 同じ種類のお花を シンプルに。

空き瓶を使って。左はスイトピーを3本ドレッシングの瓶に、右は梅酒が入っていたおしゃれな瓶に、カーネーション3本とかすみ草を添えたもの。同じ種類のお花を1本、3本といったように、奇数の本数を飾るのがコツです。

idea 3 ちょっとお花たちの元気が なくなってきたら。

お花の頭が下がってきた、シナシナになってきた…。そんな状態になる前に、おすすめなのが水切りです。水の中で茎をカットする水切りで、再び元気に長持ちしてくれますよ。プリンの空き容器やコップに活けて窓辺に置いたら、一足早い春気分を楽しめそう。

教えてくれた人 菊地 純子 さん
山形市在住。花屋に勤めるかたわら、あけびのつるで編むかごのワークショップ、オーダーメイドのかごやバッグの制作をうけおっている。

最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

NEW
つづきを読む
いつでもどこでも食べられる「いつでもイーモん」

#焼き芋

NEW
つづきを読む
滑らない愛犬生活

#山形市

NEW
つづきを読む
透明アクリル製パーテーション『SOON!!いろどり』

RANKING!人気記事

つづきを読む
YAMAGATA パンマルシェ2019 イベントレポート☆

#ヨミウリウェイ #mamaid #ZERO☆23 #レポート #パン #ベーグル #山形市

つづきを読む
自宅で北海道が楽しめるテイクアウト注文スタート!

北海道レストラン 別邸 嶋北店

つづきを読む
蔵オビハチで人気のランチ膳やカレーのテイクアウトはじめました

蔵オビハチ「灯蔵」

つづきを読む
職場で・ご自宅で、パレスの美味しいお料理を!

パレスグランデール

つづきを読む
ステーキ弁当をはじめました! お肉でパワーをつけましょう!

ワイルドグリル

Related!関連記事