うちグル

SPECIAL 特集

食物アレルギーについて学んで、楽しく離乳食をはじめましょう!

離乳食の進め方とアレルギー対応おすすめベビーフードをご紹介!

初めての離乳食はパパもママもドキドキ。

アレルギーがあったらどうしよう?
アレルギーを発症してしまったらどうしたらいいの?

不安があってなかなか離乳食を始められない!ってお母さんもいるかもしれません。

本記事ではアレルギー症状が出た時の対処についてもご紹介しておりますので、
食物アレルギーについて学んで、楽しく離乳食をはじめましょう!

食物アレルギーの症状とは?

食物アレルギーは、摂取した食物によってじんましん・湿疹・下痢・咳・ゼーゼーなどの症状を引き起こします。原因となる食べ物を食べて約2時間以内に、皮膚や粘膜、消化器、呼吸器などに症状が現れるものです。大抵は食べた直後から30分間以内に症状が現れますが、遅延型と呼ばれる食後1~2日後に起こるタイプもありますので注意が必要です。

特に、子どもの食物アレルギーの場合は、口周りに赤いぶつぶつが出現することが多いです。同じものを食べた後に症状を繰り返したり、発疹が全身にみられる場合には病院へ相談しましょう。

離乳食の正しい進め方は?

どの食物も、初回の摂取は1種類ずつ少量から進めていくのが安全です。アレルギー症状が出た場合に備え、かかりつけ医や病院の診療時間にあたる平日の日中の摂取が良いです。

離乳食は赤ちゃんがいろいろな食べ物の味を知り、咀嚼の力をつけ、栄養として取り込むための大事な最初のステップです。原因食材は避けつつ、できるだけ多くの種類の食品を食べましょう。

離乳食はいつから始めれば良い?遅らせるとアレルギーを避けられる?

お子さんの離乳食の進め方を悩んでしまうご家族が多いようです。大切なことは「離乳食の開始を遅らせず、バランス良く摂取すること」です。

食物アレルギーの発症を避けようとして離乳食の開始自体を遅らせると、必要なたんぱく源やカルシウム・鉄分などの栄養素を十分にとることができず、お子さんに貧血がみられたり、成長発達に支障が生じる恐れがあります。そのため、アレルギーの発症リスクがあるお子さんでも、通常のお子さんと同様に生後5-6か月から進めることが重要です。

自己判断で開始を遅らせたりすることのないようにしましょう。

アレルギー反応が出やすい食べ物ってなに?

加工食品で表示が義務づけられているアレルギー物質は、卵、乳、小麦、えび、かに、落花生、そばの7品目です。特に卵、牛乳、小麦はアレルギー反応が出やすい食材ですので、はじめて食べさせる際は注意しましょう。

他にも表示が推奨されている、特定原材料に準ずるものは21品目あります。アーモンド、あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチンです。

アレルギー症状が出た時の対処法

特に危険なのは、アナフィラシキーショックです。

明らかな「呼吸困難」、「血圧低下」、「意識障害」などを伴い、ぐったりしてる場合はすぐに治療が必要です。食べ物が口の中に入っていれば、取り出します。うがいをさせて、手についていれば手を洗いましょう。

病院に行く際は、①何を与えたのか ②与えた時間 ③症状が現れた時間 ④症状の特徴 などをメモして病院へ持参しましょう。

【保存料・添加物不使用】おすすめベビーフード

アレルギーの子供に市販の離乳食を食べさせるのは不安。
子供に栄養たっぷりの離乳食を食べさせたい。

そんなお父さんお母さんにおすすめしたいのが、Yamagata brand baby food「太陽と月のひかり」です。

keiki li’ili’i 株式会社の代表である浅野佳織さん。4人目のお子さんが重度の食物アレルギーだった経験から、アレルギーの子供の食事に悩むママや、仕事の傍ら離乳食作りに追われる忙しいママのお手伝いをしたいと「太陽と月のひかり」を販売しています。

 

太陽と月のひかり 安心とおいしさのポイント3つ

ポイント1

アレルゲン特定原材料28品目不使用なのがなんといっても魅力!市販の離乳食を食べさせたいけどアレルギーが不安なお母さんもいるかと思います。「太陽と月のひかり」ならアレルゲン特定原材料28品目全て不使用なので、アレルギーが多いお子さんでも安心して召しあがって頂けます。

 

ポイント2

保存料・添加物不使用でひとつひとつ丁寧に手作りしています。野菜から出る出汁はとても栄養が豊富で、いろいろな野菜を煮込んで煮出した野菜出汁が「太陽と月のひかり」の味の決め手です。おかゆや野菜の調理の際にもすべて野菜出汁をふんだんに使っているので、無添加でもしっかりとした旨味があり栄養も余すことなく丸ごと摂ることができます。赤ちゃんの体に負担をかけない優しい味わいになっています。

 

ポイント3

安心して食べてほしいという想いを込めて、有機栽培や農薬・化学肥料を⼀切使⽤していない⾷材を使っています。また、食材にもこだわっており、全て山形県産の食材で作っています。山形県産のあいがも農法で栽培したつや姫を使用した「つや姫のおかゆ」や「季節の野菜のおかゆ」が大人気です!

詳細は太陽と月のひかりのHPをご覧ください。

おすすめ商品

 


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

つづきを読む
職場で・ご自宅で、パレスの美味しいお料理を!

パレスグランデール

つづきを読む
ステーキ弁当をはじめました! お肉でパワーをつけましょう!

ワイルドグリル

つづきを読む
蔵オビハチで人気のランチ膳やカレーのテイクアウトはじめました

蔵オビハチ「灯蔵」

つづきを読む
自宅で北海道が楽しめるテイクアウト注文スタート!

北海道レストラン 別邸 嶋北店

つづきを読む
会社&自宅ランチで楽しめるテイクアウトをご用意させて頂いてお…

伊・食・旬 Igatta

Related!関連記事