うちグル

SPECIAL 特集

日刊ヤマガタ★ウェイ編集部 縁結びイベントレポート

【山形パワースポット】縁結びの神様が宿る熊野大社で月結びに参列してきました

大同元年(806年)の御再建から1200年、多くの人から信仰をあつめている熊野大社。本殿、二宮、三宮を含め30の神様が祀られていることなどから、東北の伊勢と呼ばれています。

熊野大社は日本で始めてプロポーズをして夫婦になった神様を祀っていることから、縁結びの神社として有名です。デートスポットとしても大人気で、いつも多くのカップルで賑わっています。

今回は、良縁に恵まれたい日刊ヤマガタ★ウェイ編集部のスタッフが月結びに参列してきました!

縁結びの神社 熊野大社

熊野大社の神様は、日本で初めてプロポーズをして結ばれた神様です。日本最古の歴史書、古事記にはイザナギ(男性の神様)が「あなにやし、えをとめを」(「ああ、なんと素敵な女性だろう。」)とプロポーズし、イザナミ(女性の神様)が「あなにやし、えをとこを。」(「ああ、なんと素晴らしい男性だろう。」)と応えたと記されています。

熊野大神様は命の源「むすひ」の神様であり、生命を司り、男女の愛によって新しい生命を生み出し命を守ってくれるという御神徳があるとされています。

月結びとは?

月結びは、月の力が一番大きくなる満月に近い土・日に開催される縁結び祈願祭です。月に一度、夜の開催になります。

古来より、月は男女の仲を取り持つ存在として伝わっています。照明がない平安時代には、月の明かりを頼りに、男性が女性の家に夜這いしていたそうです。また、男性を待つ女性は、月が出ているかどうかで今夜男性が訪ねて来るかどうかを判断していたと言われています。

月に一度の満月の夜、月の光に導かれご縁が結ばれるよう、縁結び祈願祭が執り行われております。

祈祷の流れ

熊野神社拝殿にて受付

午後6時半から受付開始。巫女さんに初穂料二千円をお渡しし、境内に入ります。
名前などを記載する紙と、月結びの概要・願ひ文・五円玉のお守り・メッセージカードが入っている封書を受け取りました。

願いを書く

封書に入っていた願ひ文にお願いを記入します。筆者は無難なお願いを書きましたが、祈祷の中でお願いを読まれることはありませんでした。人の目を気にすることなく、安心してお願いができます。

名前等を記入し、願い文と一緒に提出しました。

祈祷開始

午後9時に祈祷が始まりました。演奏や巫女さんの舞などがあり、本格的な祈祷です。祈祷は約1時間ですので、トイレが近い方はあらかじめお手洗いに行くことをおすすめします。

※お手洗いは熊野神社拝殿内にあります。

たまゆら守を頂く

参列者限定のお守り「たまゆら守」を頂きました。今回はピンク×白リボン、白×ピンクリボンの2種類でしたが、毎月いただける色は変わるそう。巫女さんが一つひとつ水引を編んでつくられたお守りで、良縁を運ぶ祈りが込められています。

月結びに参列して

祈祷の最後に斎主様から、月結びの由来や熊野大社にいる神様などのお話を頂きました。その中で筆者の心に一番響いたのは「明き清き直き心」の話です。「明き清き直き心」は熊野大社が一番大切にしている言葉だそうで、「明るく清らかで素直な心」という意味です。イザナギとイザナミが結ばれたのは、打算的な考えは一ミリもなく、明るく清らかで素直な心があったから。現代社会に生きていると損得勘定で考えてしまったり、周りの意見に流されてしまうこともあるかもしれません。でも、明るく清らかで素直な心を忘れなければ、きっと良いご縁に恵まれるはず!

今回熊野大社の月結びははじめての参加でしたが、自分の心のあり方を振り返る良い機会になりました。

事前予約有り

熊野大社のホームページから月結びの参加申込が可能です。以下のリンクから開催日がチェックできますので、ぜひ見てみてください。

https://coubic.com/kumanotaisha/197397#pageContent

イチョウの木のライトアップ

筆者が参加したのは10月の祈祷でしたが、入り口の大きなイチョウの木がライトアップされていました。また、熊野神社拝殿の周りには風車が飾られていました。いつもと違う時期、時間帯に行ってみると新たな発見があるかもしれませんよ。

駐車場

参道を進んだ右手奥に無料駐車場があります。普通車200台駐車可能。

※大晦日・元日は参道付近の通行規制があります。最新情報は熊野大社ホームページを御覧ください。

概要

開催時期:毎月満月に近い土・日
開催時間:19:00~20:00
場所:熊野大社 
   〒992-0472 山形県南陽市宮内3476-1
お問い合わせ:0238-47-7777
ホームページhttp://kumano-taisha.or.jp/
お申込み:https://coubic.com/kumanotaisha


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

つづきを読む
職場で・ご自宅で、パレスの美味しいお料理を!

パレスグランデール

つづきを読む
ステーキ弁当をはじめました! お肉でパワーをつけましょう!

ワイルドグリル

つづきを読む
蔵オビハチで人気のランチ膳やカレーのテイクアウトはじめました

蔵オビハチ「灯蔵」

つづきを読む
自宅で北海道が楽しめるテイクアウト注文スタート!

北海道レストラン 別邸 嶋北店

つづきを読む
会社&自宅ランチで楽しめるテイクアウトをご用意させて頂いてお…

伊・食・旬 Igatta

Related!関連記事