うちグル

GOURMET たべる

見て、味わって楽しむ 季節を表現した菓子

kotonowa コトノワ

掲載号:ヨミウリウェイ 2019年10月10日号

ボワイヤージュ ノワゼット 2000円(税抜)、ポティロン 1粒 200円(税抜)。センターにかぼちゃを詰めた秋の新作チョコ「ポティロン」と、3層仕立てのスポンジにバタークリーム、ヘーゼルナッツを贅沢にあしらったケーキ。

森谷禎輝さん

11月でオープン丸3年。「kotonowa」は、文翔館の裏手にある白いおしゃれな外観が目印。関東やベルギーで経験を積んだ森谷さんがオーナーパティシエをつとめるお店です。「流行りやニーズを取り入れながらも、自分が純粋においしいと思うお菓子づくりを大切にしています」と森谷さん。ショーケースには季節のスイーツが並ぶほか、一年を通してボンボンショコラを販売。多彩なフレーバーと宝石のようなビジュアルは、気の利いた手みやげにも。秋は栗、かぼちゃ、ぶどうなど季節の味覚を生かしたコクのある味わいのケーキがショーケースを彩ります。

住所〒990-0047 山形市旅篭町3-3-41
電話番号0236099344
営業時間10:00〜19:00
定休日火曜、月1回水曜、臨時休業あり
駐車場

最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

Related!関連記事