SPECIAL 特集

自慢の餃子は毎日食べても 飽きがこないと評判

専門店から町中華まで。あの店の餃子が食べたい!|やまがた餃子部 #18

掲載号:ZERO★23 2023年8月27日号

家でつくる餃子もいいけれど、やっぱり食べたくなるのは専門店や町中華の味。
そこで、やまがた餃子部が厳選したお店がこちら。
餃子はもちろん、一緒に味わいたいプラスもう一品もご紹介!

金竜 中国料理店

餃子(6400円)/皮はカリッと、ほどよい厚みで、毎日食べても飽きがこない味わい。

定食や麺類が豊富な中国料理店

定食をオーダーすると餃子3個のサービスや、生ビール1杯に餃子ひと皿が付く650円のビールセット(17:30〜)など、セットメニューが多いのは餃子が人気の証。手包みにこだわった餃子は野菜たっぷりで、ニンニクは控えめ。ランチでも気兼ねなく食べられます。激辛党には、頭がかゆくなるほどの辛さという、頭痒(とうやん)麻婆豆腐もおすすめ。

 

\一緒に味わいたいプラスもう一品/

豚肉とキクラゲの玉子炒め(850円)/ふわふわ卵、コリッとしたキクラゲ、タケノコなど具材の食感の違いを楽しめるひと皿。醤油味で白いごはんにも合いそう。

金竜 中国料理店
住/山形市七日町3-2-1 ポールスタービル1F
電/023-625-2650
営/11:30〜15:00、17:30〜21:30
休/日曜、祝日
駐/有


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

Related!関連記事