うちグル

LIFE くらす

山形県内各エリアのママレポーターが、地元でお気に入りのショップやイベントなどを紹介します。

YAMAGATA 子育てmama掲示板 MOGAMI編

掲載号:mamaid 2019年5月20日号

暮らしに溶け込む雑貨がみつかるインテリアショップ

真室川町釜淵で1926年に創業した家具のおだ。38年前に真室川駅前に移転し、現在は3代目の織田ナオ子さんがセレクトした雑貨や家具を楽しめる「odaかぐ」として親しまれています。店内には、無垢材の木工品を中心に、綿素材のカラフルなキルト、麻のかごバック、カフェオレボウルやティーポット、キッズサイズの可愛らしいチェアなどがズラリ。
幅広いセレクトの基準を尋ねると、「暮らしの中で大切に使い続けることができる雑貨を選んでいます。壊れたら直す、削る、磨く。モノが溢れている時代だからこそ、ひとつひとつの雑貨と永く暮らして欲しいですね」とナオ子さん。生活の中に取り入れやすいように、値段もリーズナブル。隅から隅まで眺めていると、時が経つのも忘れてしまいますよ。店舗だけではなく、各地のクラフト市にも出店。また、年に2回、同じようにものつくりを大切にするクラフト作家の仲間たちと、フェスタも開催しています。

雑貨は、どこか懐かしく温かな色合いが中心。
シンプルだけど、使っていくうちに愛着が沸きそうなものばかり。

 

今年の夏にオリジナルブランドもスタート

最近特に人気になっているのは、出産祝いにぴったりな「お祝いセット」。ケヤキやホウノキを使用したトレーやバターナイフは、離乳食期はもちろん、その後も用途を変え使い続けることができます。8月1日より「kichi吉kichi」というオリジナルブランドもスタート。どんなラインナップが店頭に並ぶか楽しみですね。
「雑貨をきっかけにして、インテリアに興味をもってくれたらうれしい」インテリアコーディネーターとキッチンスペシャリストの資格も持つナオ子さんは、住宅作りの相談にも気軽に応じています。作り手と使い手の出会いを大切にする場所で、毎日の暮らしがワクワクするヒントを見つけてみてくださいね。

成長と共に楽しむことができる「お祝いセット」(5,000円)。
かわいらしいハートは、「歯がため」としても使える優しい口当たり。

 

織田家具

住/最上郡真室川町新町129-1
電/0233-62-3195
営/10:00〜17:30 休/水曜日


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

つづきを読む
自宅で北海道が楽しめるテイクアウト注文スタート!

北海道レストラン 別邸 嶋北店

つづきを読む
蔵オビハチで人気のランチ膳やカレーのテイクアウトはじめました

蔵オビハチ「灯蔵」

つづきを読む
職場で・ご自宅で、パレスの美味しいお料理を!

パレスグランデール

つづきを読む
ステーキ弁当をはじめました! お肉でパワーをつけましょう!

ワイルドグリル

つづきを読む
会社&自宅ランチで楽しめるテイクアウトをご用意させて頂いてお…

伊・食・旬 Igatta

Related!関連記事