うちグル

LIFE くらす

大切に残しておきたい日々の出来事を、イラストエッセイで綴っていきます。

ごんどうまゆの嬉々にっき

掲載号:mamaid 2019年6月20日号

子どもの成長はあっという間。毎日色々あるけれど、なんでもない日常こそが貴重なのかもしれません。
そんな大切に残しておきたい日々の出来事を、イラストエッセイで綴っていきます。

 

実験気分が味わえる、手作りスライムでおうち遊び

とあるアニメ番組を観ていたら、登場人物がスライムで遊んでいました。つやつや輝くスライムをびよ~んと伸ばし、その触り心地にうっとりするシーンを見た息子は「僕もスライムで遊びたい!」と目を輝かせています。おもちゃ屋さんにスライムは売っているけれど、確か手作りできたはず。作り方を検索すると、洗濯糊と重曹、コンタクトレンズの洗浄液を混ぜるだけで完成するではありませんか!
早速ドラッグストアで材料を買い、スライム作りのスタート。まず、洗濯糊(PVAと表示のあるもの)と重曹を混ぜ合わせます。この段階では、ドロッとした液状。そこへコンタクトレンズの洗浄液を加えると固まるらしいのですが……固まらないぞ!? もう一度、作り方をよく調べると「コンタクトレンズの洗浄液はホウ酸入りのものを使う」とのこと。私が安さに惹かれて買ってきた洗浄液はホウ酸入りではなかったのです! なんてこった……。息子は「え~、スライムできないの~?」とがっかり。もちろん、洗浄液を買うためにもう一度ドラッグストアへ行きましたよ(苦笑)。気を取り直して、ホウ酸入り洗浄液で作ったスライムは大成功。半透明でまるでくらげのような佇まいは、ちょっぴり神秘的。息子は「気持ちいい~!」とスライムのモチモチ触感を堪能していました。ちょっとした実験気分を味わうことができるスライム作り、梅雨の季節のおうち遊びにいかがでしょうか。

 

ごんどうまゆ

1986年生まれのイラストレーター。山辺町出身。夫と息子と3人暮らし。
日常に癒しを求め、ベランダで植物を育てている。


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

つづきを読む
自宅で北海道が楽しめるテイクアウト注文スタート!

北海道レストラン 別邸 嶋北店

つづきを読む
蔵オビハチで人気のランチ膳やカレーのテイクアウトはじめました

蔵オビハチ「灯蔵」

つづきを読む
職場で・ご自宅で、パレスの美味しいお料理を!

パレスグランデール

つづきを読む
ステーキ弁当をはじめました! お肉でパワーをつけましょう!

ワイルドグリル

つづきを読む
会社&自宅ランチで楽しめるテイクアウトをご用意させて頂いてお…

伊・食・旬 Igatta

Related!関連記事