うちグル

LIFE くらす

2020. host town relay! VOL.06

もっと知りたい!ポーランド共和国

掲載号:mamaid 2020年4月20日号

 2019年8月に、国際交流員として上山市にやってきたハンナさん。日本に滞在するのは3度目ですが、今回が初の東北。印象を尋ねると「東北は寒いイメージだったけど、ポーランドも寒い国だから思ったより平気。でも、夏の暑さは意外でした」と、盆地特有の湿度の高さに戸惑ったようです。10歳の時に「将軍 SHOUGUN」というアメリカで制作されたテレビドラマで日本に興味を持ち、戦国時代の歴史や、純文学にのめり込み、大学では日本語を専攻。ポーランドは国立大学に「日本学科」が設置されるほど日本文化への関心が高く、アニメや文化、武道などに触れる機会も多いとのこと。「日本の魅力は、他者を思いやる精神が根づいているところ。 お客様は神様 という考えは、ヨーロッパにはありませんから」と語ってくれました。
 ポーランドは、高等学校の卒業試験が厳しく、学校の過程を終了しても試験に合格しないと卒業資格がもらえません。そのため、「ママの口ぐせは、『勉強しなさい』だったかな」と当時を笑って振り返ります。子どもの将来を心配する気持ちは、日本と同じようです。日本だけではなくイギリスにも滞在歴があるハンナさん。
「これからも興味のある国へ行くつもりです。自分らしく暮らせる場所が見つかって、そこで子育てできたらいいですね」。

 今年はオリンピックイヤー。上山市を訪れる人々に、自国の文化を伝えると共に、選手の受け入れも全力でサポート。「今は東北の文化に触れる貴重な時間ですので、私も上山での時間を満喫したいです」。

ヨーロッパの中央に位置し、北はバルト海、北東はロシア、東はベラルーシ、南はチェコとスロバキア、西はドイツと国境を接している。国土のほとんどが平野で、全体的に穏やかな丘陵地帯となっている。

 

PICK UP PHOTO
名物料理の「ピエロギ」。
餃子のような皮に、じゃがいもやチーズを入れて焼き上げます。
上山市の奇祭「かせ鳥」に参加。
「前日は眠れないほど緊張したけど、すごく楽しかった」。
おすすめスポット
古都「クラクフ」は、おとぎ話のような中世の街並みが楽しめる人気のスポット。中央広場にはカフェやマルシェなどあちこちに並びます。また「ヴロツワフ」の街には100本以上の橋が架かり、水の都として美しい景観が広がっています。

公用語 ポーランド語
こんにちは:Dzień dobry(ジェン・ドブリィ)
ありがとう:Dziękuję(ジェンクイエン)
はじめまして:Miło mi(ミウォ・ミ)


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

NEW
つづきを読む
いつでもどこでも食べられる「いつでもイーモん」

#焼き芋

NEW
つづきを読む
滑らない愛犬生活

#山形市

NEW
no photo
つづきを読む
透明アクリル製パーテーション『SOON!!いろどり』

RANKING!人気記事

つづきを読む
YAMAGATA パンマルシェ2019 イベントレポート☆

#ヨミウリウェイ #mamaid #ZERO☆23 #レポート #パン #ベーグル #山形市

つづきを読む
自宅で北海道が楽しめるテイクアウト注文スタート!

北海道レストラン 別邸 嶋北店

つづきを読む
蔵オビハチで人気のランチ膳やカレーのテイクアウトはじめました

蔵オビハチ「灯蔵」

つづきを読む
職場で・ご自宅で、パレスの美味しいお料理を!

パレスグランデール

つづきを読む
ステーキ弁当をはじめました! お肉でパワーをつけましょう!

ワイルドグリル

Related!関連記事