LIFE くらす

昼も夜も、夏も冬も、ずっとずっと着ていたい。

Kenland Linen Kenland Hemp

掲載号:ヨミウリウェイ 2018年2月号

吸水性にすぐれ、乾きやすく丈夫で長く使えることから、ヨーロッパの花嫁たちの嫁入り道具だったリネン。また雑菌が繁殖しないからと、麻の靴下は軍隊の必需品でした。しかしヨーロッパのリネンは「織物」が主流だったため、ちょっと硬くゴワつくものでした。大沼社長はリネンのプラネットクオリティ(地球の良質な逸品)に着目、リネンによるニット製品を開発・製造しました。切れやすい糸だからこそ、完全に自動化をせず、改良を重ねた古い機械をゆっくり動かし、微調整することでニットづくりが可能になったのです。手間と時間をかけてくつられるリネンニット。このやわらかな手触り、ふんわり優しい着心地は、年齢を重ねた方こそ試して欲しい本物の贅沢です。

  1. 夏は涼しく、冬は暖かく、自分の体温を優しく伝えてくれるリネンのソックス。 リネンを鮮やかに染めたのもケンランドの独自技術。
  2. 抗菌性も高く乾きも早く、素足で踏んだ時に気持ちのよいヘンプマット。
  3. 亜麻の繊維。
  4. フランスの一部地域でしか採れないフラックス。それを繊維にしたリネン。
  5. 機械が静かに動き筒状のニットが編まれてきます。
  6. 大沼社長曰く「うちは社員みんなが職人なんです」。
  7. 高度な技術が必要とされる、蒸気を当てての成形。
  8. 大沼秀一社長。
● ケンランド
山形市双月町1-3-36
TEL.023-633-1155
【敷地内ショップ】平日10:00〜16:00
http://www.kenland.co.jp/

最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

RANKING!人気記事

NEW
つづきを読む
今年の恵方は東北東!
例年大好評!DANの恵方巻弁当が予…

Delivery Kitchen DAN

NEW
つづきを読む
大切に残しておきたい日々の出来事を、イラストエッセイで綴っ…

#mamaid

つづきを読む
山形の食材を気軽に楽しむイタリアン

レストラン コンフェッティ

NEW
つづきを読む
何度もくりかえす子どもの風邪、お家でできることは?

#mamaid #健康Navi

NEW
つづきを読む
「実は伝えたくても、伝えていないこと」ってありませんか?

#happy communication #mamaid #ファミリー

EVENTイベント情報

NEW
つづきを読む
上杉雪灯篭まつり

2019年02月9日・10日

NEW
つづきを読む
Jazz cafe Live

2019年02月07日

NEW
つづきを読む
市民新春寄席

2019年1月27日(日)

Related!関連記事