うちグル

LIFE くらす

株式会社結設計工房
一級建築士 兼子浩典さん インタビュー

結設計工房|30年先を見据えたシンプルで味わい深いデザインをめざす

家づくりの過程を 共に楽しむ

 結設計工房の家づくりは、お客様と一緒にスタッフもその過程を楽しみ、最適な答えを出すスタイルです。そのため、お客様とたくさん話をさせていただきます。お茶のみ話のようなざっくばらんな雰囲気で、最初は家づくりとは全く関係のない話がほとんどだと思います。その中から、心から好きと思えるもの、ワクワクするもの、肌感覚に合うもの合わないものをお互いに知っていく。そうすることで、その方のパーソナリティやライフスタイルにあった「自分らしい家づくり」が始まると考えています。時には、お客様の生活に、いい意味で踏み込ませてもらうこともあるかもしれません。じっくりとコミュニケーションを深めながら、30年先も機能し、飽きのこない、心地のいい暮らしの形を提案・設計していきます。

 

暮らしに溶け込む シンプルなデザイン

 デザインとは見た目の派手さではなく、生活する人が自然体でいられる空間を作り出すこと。そのため、手掛ける建物は、素材の持つ特徴をいかした、シンプルで、味わい深いデザインを基調としています。たとえば、これから建てようとする家が、20年後、30年後も飽きない空間になっているか。ライフスタイルの変化に対応できるようになっているのか。好きなものが変化しても、心地良く居続けることができるのか。「今住みたい家」「今建てられる家」というだけで、家づくりを進めてはいけないと思っているからです。

 住む人の未来までも創造する。そのため、耐久性の確かな構造、年月を重ねる度に愛着が沸くような素材を吟味し、そこに住まう人が主役になるような空間を目指します。自社設計・施工という強みを活かし、保証後もホームドクターとして永いお付き合いを約束いたします。

 

「第36回住まいのリフォームコンクール」で 県内初の特別賞を受賞

 新築の設計・施工だけではなく、リフォームやリノベーションも手掛けています。元工場だった空き家を陶芸教室兼住居としてリフォームした作品は、「第36回住まいのリフォームコンクール」で、県内初の特別賞住宅リフォーム紛争処理センター理事長賞を受賞いたしました。居住者様だけではなく、これまで当社をご利用いただいた皆様からもお祝いの言葉をいただき、スタッフ一同、何よりの励みとなっています。

 

愛着のある家に迎えたい 自分だけの家具

 せっかく建てたこだわりの家。でも、そこに置きたい家具がなかなか見つからない」そんなお客様の声に応えるべく、来夏、寒河江市にオーダーメイド家具ショップもオープンする予定です。そこには、山形在住のデザイナー、家具職人による一点ものの家具が並び、愛着のある家に馴染む「自分だけの家具」に出会える場所となります。

 家は、建てて終わりではありません。日々の営みが心地よいものになるよう、そしてシンプルさの中に豊かさが生まれるよう、住まいだけではなく家具も一緒に提案していきたいと思います。

 現在はお客様の半数以上が建てた方からのご紹介のため、内覧会はあまり行ってはおりませんが、個別に完成物件をご案内できますので、お気軽にご相談ください。弊社の建物が好きな方に来ていただきたいと思っています。

 


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

Related!関連記事