LIFE くらす

タウン情報誌『ZERO☆23』がふるさと納税の返礼品に!?

山形県のタウン情報誌『月刊山形ZERO☆23(ゼロ・ニィ・サン)』が、2023年6月にふるさと納税の返礼品となりました。情報誌を返礼品とするのは全国でも珍しいですが、そのきっかけは何だったのでしょうか?今回、発行元である弊社の丸子に話を聞きました。

プロフィール
丸子芳史 
業種・業態に応じた人が集まる仕組みを提案するプロデューサー。得意分野の企業WEB制作では、50業種600社以上の実績をもつ。また、大型イベントのプロデュース実績も多数。豊富な人脈、経営者の困りごとへの提案力で重宝され、社内外でマルチに活躍する集まる人。山形県内を中心に講演活動も行っている。

ZERO☆23とは?

月刊山形ZERO☆23は、山形県の市外局番023から名前がついています。023の市外局番の人なら誰でも知っている雑誌を目指し、20年以上地域の皆様に愛されてまいりました。地元の人でも知らないスポットや季節ごとのおすすめスポットなど、山形の魅力をぎゅっと詰め込んだ雑誌です。山形県内書店やコンビニ、ネットショップでご購入いただけます。

返礼品として登録したきっかけ

近年、『ZERO☆23』をネットショップでも販売しており、その売上が伸びています。購入者の中には山形県外の方も多かったため、県外にも山形のファンが多くいるのではないかと考えました。ファンの方たちに山形を応援してもらえる売り方を探していたときに、「ふるさと納税の返礼品として登録するのも面白いのではないか?」と考えました。

取材から印刷まで自社製造

そこで、「タウン情報誌がふるさと納税の返礼品となりうるのかどうか」山形市の商工観光部ブランド戦略課の方に相談してみました。すると、「ZERO☆23は、取材から編集、印刷まですべて山形市の自社で行っているので、ぜひ、ふるさと納税の返礼品にしましょう!」と言っていただきました。返礼品として登録されたことで、『ZERO☆23』を認められたと感じました。

弊社でZERO☆23を印刷している様子

山形の魅力を伝える媒体

山形市の返礼品には、さくらんぼやラ・フランスなどの果物や、お米、山形牛など食べ物が豊富です。今回、『ZERO☆23』が返礼品として参入することで、より一層山形の魅力を全国に知っていただけるのではないかと思っています。また、ZERO☆23は山形市を中心に、天童市や上山市、寒河江市、村山市など山形連携中枢都市圏を主な拠点として誌面づくりをしています。ふるさと納税によって、より多くの方に読んでいただき、山形のファンになっていただければ嬉しいです。

(下記バナークリックで「楽天ふるさと納税」のサイトに飛びます)

こちらのサイトでもお申し込みできます!

ふるさと納税の手順・流れ

①控除上限額を調べ、寄付できる金額を確認
②寄付したい自治体や返礼品を選ぶ
③寄付の手続きを行う
④返礼品と寄付受領証明書を受け取る
⑤寄付控除の手続きを行う
⑥総務省のホームページでは、シミュレーションソフトで上限額の目安を計算できるので、活用してみてください。
参考:総務省「ふるさと納税のしくみ」


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

つづきを読む
地元民が選ぶ山形県ラーメン人気店【30選】ランキング付き

#編集部おすすめ #まとめ #ラーメン #山形市 #天童市 #東根市 #河北町 #長井市 #米沢市

つづきを読む
おすすめ!山形のそば【23選】地元民の人気ランキング付!…

#編集部おすすめ #大蔵村 #蕎麦 #山形市 #天童市 #寒河江市 #河北町 #山辺町 #尾花沢市 #大石田町

つづきを読む
【お肉をやわらかくする方法10選】結局何が効果的?~おす…

#やまがたギフト #編集部おすすめ

つづきを読む
山形のおすすめパン屋さん【26選】地元民が選ぶランキング…

#編集部おすすめ #グルメ #パン #山形市 #天童市 #東根市 #鶴岡市 #米沢市

つづきを読む
おすすめのお取り寄せ焼き芋もチェック!

#編集部おすすめ

Related!関連記事