SPECIAL 特集

これから気になる感染症について

けんこうnavi

 

どんなに忙しくても自分のカラダについて、そして家族の健康に関心を持っておくのは大切です。このページは医療や健康に関することをその道の専門家にわかりやすく教えてもらうコーナー。女性として、母として知っておきたい基礎知識をおさえておきましょう。

TOPIC1 全国的に増えている百日咳とは?

9月頃から患者数の増加が伝えられている百日咳。山形県では、昨年1年間で142件の報告がありましたが、今年は9月22日時点で137件の報告があり今後も増えると予想されています。百日咳は、発作性の咳を特徴とする急性の呼吸器感染症です。患者の多くは6~10歳の児童で、幼児期に接種した3種または4種混合ワクチン効果が減弱した時期にかかりやすくなります。母親からの免疫が期待できないため、乳児期早期から感染する可能性があり、1歳以下の乳児、特に6ヶ月以下では重篤な症状に至る危険性があるとされています。以下のような症状が見られたら、早めに医療機関を受診しましょう。

TOPIC2 非常に感染力が強い百日咳菌

2007年に大学で百日咳の集団感染が発生した事例があるように、近年は青年・成人の感染事例が増えています。大人の場合、典型的な発作性の咳を示すことはなく、風邪と見分けることが難しいため、軽症のまま回復に向かいます。百日咳菌の感染力は非常に強く、3週間前後患者から排出するといわれているので、感染に気がつかない大人が新生児や乳児に対する感染源になる場合もあります。咳が長引く場合は、安静にし、医療機関の受診をお勧めします。また、外出時にはマスクを着用して人ごみを避け、帰宅後はうがい・手洗いをしっかりと行い感染を防ぐように努めましょう。百日咳の予防には予防接種が効果的です。日本小児科学会では学童期以降の百日咳を予防するため、就学前の追加接種(任意)を推奨していますので、一度かかりつけの小児科にご相談ください。

TOPIC3 積極的な予防が、子どもたちを守ります

百日咳と同じく咳などの症状が見られるRSウイルス感染症も、患者数が増加しています。多くの場合は軽い症状ですみますが、重い場合には咳がひどくなったり、鼻づまり症状が強くなり呼吸が苦しくなったりします。特に、生後1ヶ月未満の乳児は無呼吸の症状が現れ、ひどい場合には突然死につながる可能性があるため、注意が必要です。乳児自身が予防することは難しいので、咳などの症状がある大人は、0歳児、1歳児への接触を極力避け、お世話をする場合にも手洗いやマスクの装着で感染させないように気をつけましょう。また、妊娠中にかかると胎児に影響が出る風疹も、妊娠を希望する女性、またその家族で、抗体検査や予防接種を受けることも大切です。私たち大人が積極的に予防意識を持ち、未来の赤ちゃん、これから成長していく子どもたちを感染症から守っていきましょう。

TOPIC4 インフルエンザの流行に備えておきましょう

9月に入りインフルエンザの感染が報告されています。これから本格的な流行シーズンを迎えると予想されますので、インフルエンザの流行拡大を防ぐためにもワクチン接種を行いましょう。今シーズンのワクチンの供給量は、平成28年度以降最も多く、ワクチンを適切に使用すれば不足は生じない状況と考えられます。原則、13歳未満は2回接種、13歳以上の方は1回接種になります。ただし、インフルエンザウイルスが体内に入ることを、ワクチンで防ぐことはできません。まずはウイルスを近づけないように予防することが重要になります。一般的な感染症の予防の他にも、室内の適度な湿度の保持(50~60%)、十分な休養とバランスの取れた栄養摂取などに気をつけ、これからのインフルエンザシーズンに備えていきましょう。

アドバイスいただいたのは…

山形県健康福祉部健康福祉企画課 
薬務・感染症対策室
佐々木 秀さん
廣野百華さん

住/〒990-0023 山形市松波二丁目8-1
TEL/023-630-2315


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

RANKING!人気記事

つづきを読む
山形県内外のベーカリーなどが大集合!パンマルシェ開催!

#パン #イベント #山形市

つづきを読む
山形市青柳に男前なカフェ&ダイナーがOPEN

countrymarket

つづきを読む
ラーメン大好きなご主人がたどり着いた自慢の一杯!

中華そば屋 あっちゃんまっちゃん

つづきを読む
「もっと気軽にピザを楽しんでもらいたい」
で…

お持ち帰り専門店ピザカルボ

つづきを読む
11月13日オープン!カルビ丼とスン豆腐専門店

韓丼山形あかねヶ丘店

EVENTイベント情報

NEW
つづきを読む
西川・月山スノーシューパークオープン

2019年12月14日

NEW
つづきを読む
いいでの旬なもの観光物産展

2019年12月14日

NEW
つづきを読む
クリスマスリースを作ろう

2019年12月15日

Related!関連記事