うちグル

SPECIAL 特集

mamaid special interview「よしお兄さん」小林よしひささん

体を動かす楽しさを伝えたい!みんな一緒に楽しく遊ぼう

掲載号:mamaid 2019年11月20日号

「NHKおかあさんといっしょ」で長年体操のお兄さんを務め「よしお兄さん」として子どもたちやパパママからも人気の小林よしひささん。10月19日に開かれた「やまがた健康フェア」に出演するため山形市を訪れたよしお兄さんに、mamaidが独占インタビュー!!番組卒業後の活動や子どもたちへの思いについてお話を伺いました。

子どもの前に立つことは自分の活動の核

― 山形の印象を教えてください。

 「おかあさんといっしょ」のファミリーコンサートで、山形には何度かお邪魔したことがあります。すごく食べ物がおいしいところですよね~。

― 体操のお兄さんを今年3月に卒業されました。今はどんな活動をしていますか。

 テレビ番組の出演だったりと、仕事のジャンルや幅はすごく広がっています。でも、子どもたちの前に立って体操をしたりイベントをしたりするのは、自分の活動の核だと思っています。卒業してからいろいろな場所に行かせてもらってますし、これからもたくさんの子どもたちに直接会いに行きたいですね。

離乳食の資格も取得!わが子との時間が一番のリフレッシュ

― ご自身は、もうすぐ1歳になる女の子のパパなんですよね。子育ては、どんなことをしていますか。

 妻の妊娠が分かった時から、パパとしてどんな風に関われるかな、というのをずっと考えていました。仕事をしていると、直接触れ合える時間が少なくなってしまうので、どうしたらいいかと考えて、離乳食の資格を取りました。作った離乳食を冷凍しておいて、家にいない時でも「これパパが作ったんだよ~」と妻に食べさせてもらってます。

― 娘さんは、よしお兄さんにとってどんな存在ですか。

 娘と過ごす時間が、一番のリフレッシュですね。時間のある限り、一緒に過ごしています。家に居られるときは、いつも頑張ってくれてる妻に外出してもらって娘と2人で過ごすこともあります。おむつ替えでも何でもやりますよ! 授乳以外は。

― ご自身に子どもができたことで、お仕事で接する子どもたちへの思いが変わった部分はありますか。

 大きく変わりましたね。14年間体操のお兄さんをやらせてもらったんですが、その最後の年に娘が生まれました。わが子が生まれたら「この子が世界で、ナンバーワン!」になって(笑)。やっぱりわが子が一番かわいい。でも、その後に収録で子どもたちに会うと、「たくさんの子たちひとりひとりに親がいて、この子たちはそれぞれのナンバーワンなんだな」って感じました。

 そう思うと、それまで以上に子どもたちがかけがえのない宝物なんだなって思えて…。多くの子どもたちとの出会いも、それまで以上に大切に思って活動しています。

大人気のブンバボーン 楽しく体を動かせる工夫がたくさん

― イベントでは「おかあさんといっしょ」でも大人気だった「ブンバボーン」が一番盛り上がりましたね。

 「ブンバボーン」は、体操を作るところから参加しました。いろんな遊びの要素が組み合わされていて、子どもが飽きないように工夫されています。運動の種類もたくさん組み込まれているので、楽しく歌に合わせて動くと、全身をしっかり動かせるんですよ。会場で子どもたちが一緒にやってくれるのは、本当にうれしいですね。

― 子どもが体操を楽しんだり、その楽しさを知るために、親はどんな声かけや用意をしたらいいでしょうか。

 お子さんが遊んでいる様子をよく観察すると、その子が何に興味を持っているのかわかってくると思うんです。好きなものから入っていくのが一番いいんじゃないでしょうか。苦手な運動を頑張らせるというよりも、本人が楽しくできるところから始めてみてほしいです。得意じゃなくていいので、体を動かしたり、体操することを好きになってくれたらと思います。

パパ0年生 一緒に悩み乗り越えよう

― 山形の子どもたち、育児を頑張るパパママにメッセージをお願いします。

 子どもたちは、いっぱい食べていっぱい寝て、いーっぱい遊んで、 元気に成長してくださいね。

 お父さんお母さん方に対しては、僕は父親になったばかりで、パパ  年生 です。長年体操のお兄さんをやっていたといっても、育児は初めてでわからないことだらけ。みなさんの仲間に入れてください! 育児は大変なこともありますが、一緒に悩み、楽しく乗り越えていきましょう!!

PROFILE

小林よしひささん:1981年生まれ。日本体育大学体育学部卒業。2005年からNHK「おかあさんといっしょ」で体操のお兄さんを歴代最長の14年間担当し、今年3月に卒業。8月には歌のお兄さんだった横山だいすけさんとコンサートを開催した。

山形市のビッグウイングで開かれた「やまがた健康フェア」では、よしお兄さんが親子体操をテーマにステージに登場。バスに乗ったり飛行機になったり、子どもたちが楽しくできる体操をたくさん教えてくれました。子どもたちは、憧れのよしお兄さんに大興奮。よしお兄さんは、体操の動きについて「しっかり体を伸ばしてね~!!」などとアドバイス。集まった大勢の親子連れは、よしお兄さんの真似をして、歌に合わせて元気いっぱいに体を動かし、会場は熱気に包まれました。


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

つづきを読む
自宅で北海道が楽しめるテイクアウト注文スタート!

北海道レストラン 別邸 嶋北店

つづきを読む
蔵オビハチで人気のランチ膳やカレーのテイクアウトはじめました

蔵オビハチ「灯蔵」

つづきを読む
職場で・ご自宅で、パレスの美味しいお料理を!

パレスグランデール

つづきを読む
ステーキ弁当をはじめました! お肉でパワーをつけましょう!

ワイルドグリル

つづきを読む
会社&自宅ランチで楽しめるテイクアウトをご用意させて頂いてお…

伊・食・旬 Igatta

Related!関連記事