SPECIAL 特集

【編集長にインタビュー】ZERO☆23 2月号の見どころ

今月のZERO☆23はパン特集です!その見どころや制作の裏側を編集長にインタビューしました。そのほかバレンタインの記事や冬のおでかけの参考になるページなど、魅力満載の2月号となっていますので、気になった方はぜひZERO☆23を手にとってみてくださいね。

2月号の特集 パン☆コレ

ー2月号のパン特集の見どころを教えてください。

『パン特集』は読者のみなさんが待ち望んでいる特集ということで、毎年1回取り上げている特集です。今、山形県内でパン屋さんが増えていますよね。パン屋さんの店頭に常時30〜40種類並んでいる中、はじめて行くパン屋さんではそのお店の一番おいしいパンを食べたいじゃないですか。そんな理由から、お店の看板商品や推しパンを紹介しようということで、今回は村山地域を中心にエリアごとにまとめて、人気のパンや季節の商品を紹介しています。山形のパン屋さんのカタログのようになっていて、店舗数は41店、パンは108商品を掲載した読み応えのある内容になっています。

ー41店舗ものパン屋さんを何人で取材したのでしょうか?

6人で取材を行い、今回はパンを一つひとつ社内のスタジオで撮影しました。クロワッサンなど同じ種類のパンでもお店ごとに味が違います。昔ながらのパン屋さんだと惣菜系のパンが多かったり、最近のお店だとデニッシュ系が多いというように、カタログのようにお店のパンを並べることで、お店の特徴が出るなあと感じました。

VALENTINE’s DAY

ー2月号ということでバレンタインの記事も掲載されていましたが、見どころを教えてください。

定番のボンボンショコラなど、バレンタインの時期にオススメのものや、プチガトーをご紹介しています。その中でも、山形市のQ1(キューイチ)の中にあるAnd MERCI(アンドメルシイ)さんは本店が大石田にあり、今年は新たにチョコレート専門のアトリエをつくったそうです。機械をフランスから輸入し温度や湿度を徹底し、さらにフランスから新たにショコラティエを招くということで、今年のバレンタインは力を入れていらっしゃるのかなと感じています。
また、今回はそのほかにカフェメニューも4店紹介していますので、友達や家族、恋人と一緒に食べて楽しむこともできるかと思います。

ーそのほか見て欲しいページはどんなところでしょうか?

読者の人気が高いページといえば、『やまがた市町村NEWS』です。今は冬なので、お出かけもなかなか気軽に行けないですが、やはりみなさん週末は「どこに行こうかな」と情報を求めていると思います。このページは、山形県内35市町村のイベントや食べ物の情報を紹介しているので参考にされている方が多いですね。今の時期だとウインタースポーツに関する情報が多く載っています。
あと実は、連載ページも読者の人気が高いんです。タウン誌で連載がこれだけ載っているのは全国的にもなかなかないと思っていて、山形にゆかりのある芸人さんや、作家さんなど山形で活躍されている方の多くのコラムが読めるのはZERO☆23の魅力かなと思います。

ご購入はこちら

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事