SPECIAL 特集

2年ぶりに1位になりました★山形市内の60店舗をどど〜んとご紹介!

やまがたのラーメン

掲載号:ZERO★23 2023年2月27日号

今年2月7日に総務省が公表した2022年の家計調査で、山形市のラーメン消費額が2年ぶり1位に!市内のラーメン店主らが立ち上げた「ラーメンの聖地、山形市」を創る協議会と、行政が一体となって取り組んできたPRも一役買いました。そこで今回、協議会に加盟する60店舗(1月19日時点)を一挙ご紹介。いろんな店に足を運び、各店の推しの一杯を味わっちゃおう!

ケンチャンラーメン山形

中華そば(普通) 900円

地元民に愛される、全国区のラーメン

煮干しと動物系の旨みを凝縮したスープは、濃厚なのに後味スッキリ。独特のコクを放つこのスープを持ち上げるのは、しっかりと手もみを加えた極太の縮れ麺。スープも麺も存在感があるのに、お互いのよさを引き立て合います。ボリュームたっぷりで「3回食べるとハマる!」とウワサの一杯は、並んでも食べたい旨さです。

ケンチャンラーメン山形
住/山形市西田2-1-17
電/023-647-0086
営/11:00~14:00、土・日曜~20:00 ※麺がなくなり次第終了
休/月曜、第1日曜、第1・第3火曜
駐/有

麺辰

特製鶏中華 968円

和の味わいを残す、人気のご当地ラーメン

4種の節類を入れて炊き、3週間寝かせたかえしと、国内産鶏肉を煮込んでつくったスープとを合わせて味付け。看板メニューの鶏中華はほんのり甘く、和の味わいも。加水高めのもっちりとした平打ちの縮れ麺は自家製麺。麺を隠す鶏チャーシューは、噛んだ瞬間にホロホロ崩れるやわらかさ。店主の思いをのせたラーメンです。

麺辰
住/山形市中桜田2-5-5
電/023-666-8570
営/11:00~14:30、17:00~21:00 (L.O.20:45)
土・日曜・祝日11:00〜21:00(L.O.20:45)※スープがなくなり次第終了
休/火曜(祝日の場合は営業)
駐/有

城西金ちゃんラーメン

中華そば 700円

奇をてらわず、素朴な味を追求した一杯

毎日食べられる、毎日でも食べたくなる、どこか懐かしい味。鶏ガラ、丸鶏、鶏脂、昆布、野菜をブレンドしたスープから立ち込める香りが食欲をそそります。熟成を加えて手もみした縮れ麺はもっちり、ぷちぷち。肩ロースのチャーシューはできるだけ脂身を削ぎ、ネットで巻いてじっくり煮込んでいます。休日は500食つくることも。

城西金ちゃんラーメン
住/山形市城西町5-30-25
電/023-647-2135
営/11:00~14:00、17:30~20:00
休/火曜
駐/有

麺家かぐら 本店

鶏ごぼうラーメン(味噌味)830円

3種類の鶏肉とごぼうの旨みがたっぷり

「ラーメンを食べて健康に」という発想から生まれた創作ラーメン。鶏チャーシューをメインに食感の異なる鶏肉と、ごぼう、シャキシャキの野菜がたっぷり。もっちりした中太の縮れ麺に味噌味のスープがよく絡みます。鶏ガラの清湯スープをベースに、ひと手間かけて仕上げた一杯は最後の一滴まで飲み干したくなるおいしさ。

麺家かぐら 本店
住/山形市妙見寺108-5
電/023-642-3521
営/11:00~21:00(L.O.20:30)
休/火・水曜


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

Related!関連記事