SPECIAL 特集

やまがたのラーメン【味噌編】vol.2

YAMAGATA RAMEN LIBRARY

掲載号:ZERO★23 2023年2月27日号

今年2月7日に総務省が公表した2022年の家計調査で、山形市のラーメン消費額が2年ぶり1位に!市内のラーメン店主らが立ち上げた「ラーメンの聖地、山形市」を創る協議会と、行政が一体となって取り組んできたPRも一役買いました。そこで今回、協議会に加盟する60店舗(1月19日時点)を一挙ご紹介。いろんな店に足を運び、各店の推しの一杯を味わっちゃおう!

初志 麺屋 居間人

水晶山ラーメン990円

サンマ節の味噌ラーメン。実は山形市でも食べられます

「これまでの山形県にない味を」と菅野洋一オーナーが独学で追求し、たどりついたのが、クセはないけどクセになるサンマ節。ほのかに魚の甘みあるスープに、北海道産の2種類の味噌を合わせて「居間人」独自の味になります。もちもち食感の自家製麺、もやしのタワー、ねぎ、チャーシュー、煮卵がのって、総重量は1kg以上。「水晶山」は天童市に実在する山です。「ラーメン屋は一番身近なテーマパーク」という菅野さんの言葉通り、見て食べて楽しめる一杯。本店と同じ味を山形市内でどうぞ。

初志 麺屋 居間人
住/山形市嶋北2-5-4 フレスポ北内
電/023-615-9771
営/11:00~21:00
休/火曜
駐/有

みなみのとんとん

からみそ納豆らーめん890円

動物系と魚介系のスープを絶妙なバランスで組み合わせ、甘みは野菜で調整。北海道産小麦をブレンドした特注太麺との相性も抜群です。

みなみのとんとん
住/山形市吉原3-1-1  電/070-8389-4474
営/11:00〜15:00、17:15〜21:00  休/木曜  駐/有

麺屋はやさか

味噌とんこつBaby〜〜880円

永ちゃん大好きな店主がつくる白湯スープと味噌がコラボしたラーメン。毎朝仕込む自家製麺は、小麦本来の風味が口に広がります。

麺屋はやさか
住/山形市清住町1-5-5  電/023-643-7303
営/11:00〜14:00  休/不定休  駐/有(平日4台、土・日曜・祝日5台)


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

Related!関連記事