SPECIAL 特集

編集部が注目!アートギャラリーカフェ【天童市】

Tenpo|新緑のまちあるき

掲載号: ZERO★23 2023年4月27日号

芸術とコーヒー。実はとっても相性がいいのです。
刺激をくれる場所で楽しむ極上の一杯。ぜひ味わってみてはいかが。

Tenpo

温泉街の玄関口に誕生、デリ&カフェを楽しむ新スポット

旅行客、地元の人がふらっと立ち寄れる空間をと、待望のカフェが広重美術館の1階にオープン。 “郷土愛に満ちた体にやさしいごはん” がコンセプトの「タキノユキッチン」では、自社農園で育てた無農薬野菜を使ったランチが味わえます。ランチで提供する惣菜はテイクアウトも。カフェタイムは、「YUKIHIRA COFFEE」でバリスタが淹れるコーヒーを味わって。テーブルや椅子は「天童木工」、ランプシェードは「月山和紙」と地元ブランドにこだわったインテリアも必見。店内はバリアフリー、テラス席はペット同伴が可能です。街歩きが楽しくなりそう!


白米、むきそば茶漬から選ぶ「滝の湯のお惣菜ランチ」は8品の惣菜付き。「鰻のむきそば茶漬」(写真)は1,500円。


山形の家庭料理など常時8種類の惣菜を用意。


店名の「Tenpo」は「天童を歩く」から名付けました。


ホット用の器は平清水焼「青龍窯」にオーダー。コーヒーのおいしさを引き出すデザイン。カフェラテは560円(HOTICE)。


“ブレンド”にこだわったコーヒーが味わえます。

Tenpo
住/天童市鎌田本町1-2-1
電/080-2844-7233
営/10:00~18:00(ランチ11:00~14:00)
休/火曜
駐/有


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

Related!関連記事