SPECIAL 特集

本格的なモロッコ料理をワインとともに心ゆくまで

cafe de maroc|夏と酒場と夜ごはん- SAKABA GOURMET –

掲載号:ZERO★23 2023年7月27日号

この一年で、新しいお店が続々と増えている七日町周辺。
和洋中からモロッコ料理まで、バラエティに富んだ個性的なお店がラインナップしています。

cafe de maroc

2022 10 1   OPEN

店名のmaroc(マロック)はフランス語でモロッコのことで、
モロッコの青い街・シャフシャウエンをイメージしたブルーの外観が印象的

モロッコ出身のオーナーシェフ、アミンさんがつくるタジン鍋やクスクスといった本格モロッコ料理は、スパイスをふんだんに使った、シンプルながらも一度食べたらハマりそうなメニューばかりです。クスクスなどの料理は、食べ方がわからない方にも教えてくれるので気軽に訪れてみて。辛党の方は、自家製ハリッサソースで味変してはいかが。料理に合わせたモロッコワイン(赤・白・ロゼ)やモロッコビールも堪能できます。

フィッシュタジン 1,600円
三角帽子の鍋が素材本来の味を引き出す、マグリブ地方の鍋料理。スパイスを使いながらも、やさしい味わいです。

ベジタブルクスクス 1,400円
発祥の地は北アフリカと言われる世界一小さなパスタ、クスクスも味わえます。ビーフクスクス、チキンクスクスもあり。

ハモス 700円
ひよこ豆をペーストにしたディップソースでパン付き。ごま油の風味が効いていて、マッシュポテトのような食感。前菜に。

【CHECK!】 
コース3,000円〜、飲み放題2,000円〜

cafe de maroc
住/山形市七日町1-2-56
電/023-666-8864
営/11:30-14:00、18:00〜22:00(L.O.)
休/日・月曜
駐/無


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

Related!関連記事