SPECIAL 特集

天童 町そば《前編》

山形・天童 町そば|山形のそば

掲載号:ZERO☆23 2023年10月27日号

いつもの日常で食べるそばは、ちょっとだけ細くなり、種物そばがあったり、そば前でお酒が飲めたり。
あなたのご贔屓はどのお店ですか?

竹蔵蕎麦 やま竹


鴨汁粗碾き せいろ 1,859円
「抜き実」を粗挽きにした全粒粉のそば粉を使用。岩手産の鴨モモ肉ほか、具だくさんのつけ汁と一緒に。1日数量限定のメニューです。

自家製粉の手打ちそば。一枚にかける思いも味わう

看板メニューのせいろから、季節限定の変わりそばまで楽しめる人気店。自家製粉にこだわった打ち立てのそばを提供しています。最上・村山地域、北海道の契約農家が育てた玄そばを石臼や金臼を使って挽き、気温や湿度によって水温と加水量を微妙に変えながら打つそばは香りよく、のど越しなめらか。つゆは、本鰹に羅臼昆布、どんこで取っただしに、醤油にみりんとざらめ砂糖を加えたかえしを混ぜて仕上げたもの。化学調味料は一切使用していません。県内産を中心に、各地から取り寄せた、具がたっぷりのつゆにつけてズズズッと。ジャズが流れる和の空間で至極の一枚を!

【そばDATA】品種:最上早生、開田、ほか / 配合:九一 / 太さ:細


季節のクリームあんみつ990円/あんこから寒天、求肥、杏の甘露煮まですべて手づくり。自慢のあんこはやさしい甘さ。果物は季節によって変わります(シャインマスカットはなくなり次第終了)。

竹蔵蕎麦 やま竹
住/天童市久野本1-3-6
電/023-653-2116
営/11:00~14:30(L.O) ※甘味提供は〜16:30(L.O)
休/水曜、第1・3・5火曜
駐/有

そば処 伊藤屋


特大イカ天ざるそば 1,250円
15年くらい前から人気のメニューで身厚なムラサキイカを天ぷらに。やわらかな歯触りでスッとかみ切れるのも人気の理由。

20cm超の巨大イカ天が評判。天童最古のそば屋

嘉永3(1850)年から続く、天童市で最も古いそば屋さん。八代目ご主人が伝統の味を守りながら、「特大イカ天ざるそば」「もち天鳥中華」など独自のメニューが人気を博しています。県産「でわかおり」をメインに、3種類を混ぜ合わせたそば粉で毎日手打ち。つゆは昆布やかつおぶしなどのだしに1週間寝かせた自家製のかえしを合わせることで、味が落ち着いてまろやかな口あたりに。 店の奥には宴会や会食に利用される蔵座敷があります。

【そばDATA】品種:でわかおりをメインに3種類 / 配合:七三 / 太さ:やや細


鳥もち天そば 1,210円/鳥もも肉入りの温かいつゆに、お餅2つを天ぷらにしてトッピングした満足感のある品。もち天は単品でもオーダーできます。

そば処 伊藤屋
住/天童市三日町1-5-30
電/023-653-2079
営/11:00~15:00(L.O.14:30)、17:30~21:00(L.O.20:30)
※そばが売り切れ次第終了
休/月曜(祝日の場合営業、翌火曜休)
駐/有


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

Related!関連記事