SPECIAL 特集

県産小麦粉でつくるバゲット、熟成を重ねた贅沢な1本

KOUB|こだわり素材のパン ─ [ 国産小麦 ]

掲載号: ZERO★23 2024年2月27日号

県産小麦をはじめ、国産小麦にこだわるベーカリーが県内でも続々と増えています。
生産地や品種によって、さまざまな個性を発揮する国産小麦。
その魅力を引き出す職人たちの技が光ります。


KOUB

対面スタイルなので、お店の人におすすめのパンを聞きながら選ぶことができます。

湯種食パンが代名詞の人気店で、話題のパンを見つけました

月山高原をはじめ、庄内地方で栽培された県産小麦「ゆきちから」を使って仕上げたバゲットです。ややグルテン量が少ないなどの粉の特徴を把握し、特性を生かす独自配合で、発酵や熟成の工程を何度も繰り返しながら完成させたこだわりのパン。熟成作業は焼く2日前から。最初は半分の量で生地をつくって寝かせ、翌日に残りの量を加えてさらに一晩熟成させます。生地づくりから焼き上げるまで3日間かけて仕上げるパンは、小麦本来の香りが際立ち、噛めば噛むほどに旨みが口の中に広がる自信作です。

納得のいく生地を作るために地元産の牛乳など材料にもこだわります。

クリームパンや食パンなど「馴染みのあるパンをよりおいしく」が、10年前の開業当時からのテーマです。

東北地方で開発された「ゆきちから」でつくるバゲットは、香り、甘みに加え、歯切れのよさが特徴。熟成に時間をかけるため、休み明けは店頭に並ばないので注意を(1本400円)。

毎日並ぶ焼き立てのパンは50種類。人気の食パンは湯種食パンを含めて10種類あり、1日に8回焼き上げます(食パンの予約はオンラインか店頭で。電話予約はできません)。

KOUB
住/山形市成沢西2-8-11
電/023-665-1188
営/10:00〜18:00 ※売り切れ次第終了
休/月・火曜、ほかに臨時休業あり
駐/有


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

Related!関連記事