SPECIAL 特集

自ら選んだ道に向かい、まっすぐに挑み続け輝くひと。

MY WAY PEOPLE

掲載号:ヨミウリウェイ 2018年12月10日号

こんにゃく御膳でヘルスツーリズム認証取得

旅の喜びとともに健康への気づきをもたらすヘルスケアサービスが、「ヘルスツーリズムプログラム」。経済産業省から委託された「ヘルスツーリズム認証委員会」が実施し、旅行をきっかけに健康維持のための気づきを得られるようなプランが認定されます。今回が第一回目でしたが、上山市ではクアオルト事業に関連した4つのプログラムが取得しました(12月10日現在)。そのほとんどが「歩く」を絡めたプランでしたが、弊社は「食事」に着目したプランでした。上山に来ていただいてこの食事をすることによって、今後の食生活に役立ててもらえれば、というメニューのご提案です。

これで本当400キロカロリー?って驚かれます

今回認証を受けたのは『クアオルトこんにゃく会席箱膳』。カロリーはだいたい400キロカロリー、塩分濃度は3.0グラムを目安としました。料理内容はその季節の旬食材を使用します。「ダイエットだから○○○カット」と言う方がいらっしゃいますが、それって本当にストレスだと思うのです。こんにゃくを使って、多彩な料理方法の提案を致します。こんにゃくだと気づかれないくらいが理想ですね(笑)。会席風なので、色んなものを少しずつお出ししています。「この調理法なら家でもできるかも」って感じていただけたらいいですね。上山温泉でのクアオルトウォーキングに参加しなくても、お食事だけでもご利用できますので、気軽にご賞味いただきたいです。

こんにゃく消費量日本一の県、山形

より身近にこんにゃくを食べてもらいたいという思いから、2018年11月に天童店をオープンしました。山形がこんにゃく消費量を伸ばしたのは玉こんにゃくという観光的な要素のほか、日々の食卓にこんにゃくがあるという生活に密着しているという背景があります。昔から引き継がれる山形の食文化の中で、ボリュームを増すための食文化の知恵として「料理にこんにゃくを使う」という手法があったのです。今後は食生活が洋風化した現代に合った新しい食べ方もご提案し、みなさまの日々の暮らしのなかに楽しくこんにゃくをとりいれていただくお手伝いができたら嬉しいですね!

客足の絶えない、上山市楢下のこんにゃく番所。      上山市のクアオルト事業では、気候性地形療法を取り入れた
ウォーキング、健康に配慮した食の提供などさまざまな取り
組みが展開されている。
2018年11月21日にオープンしたばかりの天童店。     
プロフィール 丹野真敬さん

1976年上山市生まれ。東京農業大学農学部醸造学科卒業後、家業を継ぐ。2018年より代表取締役社長に。趣味は朝のウォーキング。


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

RANKING!人気記事

つづきを読む
山形市青柳に男前なカフェ&ダイナーがOPEN

countrymarket

つづきを読む
食材にこだわる素敵なケーキ店が天童にオープン!

山°

つづきを読む
ラーメン大好きなご主人がたどり着いた自慢の一杯!

中華そば屋 あっちゃんまっちゃん

つづきを読む
「もっと気軽にピザを楽しんでもらいたい」
で…

お持ち帰り専門店ピザカルボ

つづきを読む
本格ピザが500円から楽しめる人気店が東根にオープン!

持ち帰り専門店 ピザカルボ 東根中央店

EVENTイベント情報

Related!関連記事