SPECIAL 特集

車いすライターが行く!本当に楽しいやまがたの旅

山形のバリアフリー温泉 Vol.1

米沢の温泉宿へ行ってみる

こんにちは。ZERO☆23・ヨミウリウェイ編集部のカイです!
温泉県ここ山形に車いすユーザーのカイでも行ける温泉ってあるの?という疑問を確かめるべく、編集部を飛び出して山形のバリアフリー温泉をレポートします。

旅館の入口脇には備え付けのスロープが

ということで、なんでも「米沢にバリアフリーの温泉宿があるらしい」という噂を聞きつけやってきました、小野川温泉「鈴の宿 登府屋(とうふや)旅館」さん。

車いすのまま乗れる旅館のマイクロバス

敷地に停まった旅館のバスにも「家族みんなで泊まれるバリアフリーの温泉宿」の文字が。そして落語会とは一体…?

登府屋旅館の若旦那遠藤直人さんがお出迎え。お洒落メガネのイケてる若旦那

鈴と囲炉裏の情緒あるロビー

宿のロビーには趣のある囲炉裏が。こちらでは「鈴の宿」の名の通り鈴の絵付け体験も出来るそう。

客室をチェックしてみよう
車いす1台が入れる

まずはエレベーターを上がり2階の客室へ。
そういえばここまで全く段差がない…スムーズ過ぎて気がつかなかった。

スライド式のドアに段差のない入り口

エレベーターで2階に上がってすぐのところに客室が!
移動を最小限におさえた配慮が素晴らしい!では早速中へ…

「まんじゅう怖い」は落語の演目。聞いてみたい!

部屋の鍵にも「まんじゅう怖い」。最初何かと思うよね

ん?部屋の入り口に「まんじゅう怖い」の文字。なんとここは落語の寄席を定期的に開催してる落語の宿。落語の演目が部屋の名前になっているとか。シャレてる!

車いすで移動しやすい、過ごしやすい広さの客室。

広々とした客室はもちろん車いすのまま利用できます。机やベッドも移動ができるので利用する人に合わせて調整可能。その他にも様々な至れり尽くせりの使いやすい工夫が!

車いすでも広々使える手すり付きのトイレ

自分の手の届く高さに調整ができるハンガー掛け

車いすでも使いやすいよう下に椅子が入れるスペースを設けた洗面所
バリアフリー特別室「三軒長屋」

家族3世代で泊まりたい!という方にはもっとゆったりと使える定員9名のバリアフリー客室「三軒長屋」もあります。

介助なしで一人で入れる温泉
細かな配慮と工夫がすごい!

いざお風呂へ。登府屋さんには大浴場の他にバリアフリー対応の貸切風呂もあるんです。驚いたのはのれん。車いすの人の顔に当たらない造りに。なんでも特注して作られたそうですが、発想と工夫に感動!

一人でも家族でも入れる貸切風呂

貸切風呂「廿四孝(にじゅうしこう)」
脱衣所のソファから浴槽までがゆるやかな滑り台状になっているのが特徴。脱衣所から一人でも、浴室用車いすを使用して入ることが出来ます。厳選100%掛け流しの温泉にラクラク入れちゃいます。
これはすごいぞ…。また、日帰り利用も出来るそう。

脱衣所から浴室へ続く滑り台。カラフルなタイルが目を引きます

スムーズな移動が可能。一人でも入ることが出来たとお年寄りや車いすユーザーからも好評とのこと

シャワードバスで浴室用車いすに乗ったままシャワーが利用出来ます

取り外しが出来る手すり。自分の使いやすい場所に取り付けることが出来ます
ブレンド源泉100%掛け流しの温泉

大浴場「湯屋番」
広く開放感のある大浴場。こちらもバリアフリーの工夫が随所に。入り口のスロープや手すり、車いすの高さに合わせた洗い場など、高齢者や車いすユーザーにも安心の造り。自分の身体の状態に合わせて貸切と大浴場を選んで入れるのもいい!

露天風呂「あたま山」

入り口にはなだらかなスロープが。左側の洗い場は車いすに合わせて少し高い位置に
浴用・適応症
関節痛、五十肩、糖尿病、神経痛、冷え症、筋肉痛、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、やけど、虚弱児童、病後回復期、疲労回復、健康増進、ストレス解消など
どうしてバリアフリーの宿に?若旦那 遠藤さんに聞いてみた!
バリアフリーの温泉宿をつくろうと思ったきっかけはなんですか?
亡くなった父が入院中に車いす生活をしていたんです。病院の中でさえ車いすの生活はこんなに大変なんだと思いました。そんな中、とても旅行に行こうという気になれなかった。不安もあって、その時は連れて行きたかったんですけど諦めたんですよ。今は昔に比べて交通機関とか飲食店はバリアフリー化が進んできましたけど、泊まりとなるとやはり大変だなと。でもうちくらいはやってもいいかなと思ってまず一部屋をバリアフリーに改装したのがきっかけです。
なるほど。その一部屋をきっかけに少しずつバリアフリーに対応していったんですね。
そうですね。2014年にその部屋が出来て、少しずつ直していって一昨年に貸切風呂が完成しました。昔たまたま廊下でおばあちゃん2人が喋ってるのが聞こえてきて、「ここはエレベーターの真ん前がお風呂で良いね。」って言っていたんです。その時は全然ピンと来なかったんですけど、お年寄りの方にとって歩く距離が短いことも便利なことだったんだと気づいて、その頃から本格的にバリアフリーの宿づくりを意識し始めました。
バリアフリーの宿にされてから反響はいかがですか?
部屋を作った当時は予約が入るかどうかもわからなくて、本当に車いすで旅行をする人がいるのか不安でした。でも蓋を開けてみたらたくさんのお問い合わせがあったり、今ではバリアフリー客室から予約がいっぱいになるんです。すると一部屋だけでは足りなくなって、バリアフリー客室を増やしたり、貸切風呂をつくっていきました。
こちらでは外部のヘルパーさんをお願いすることも出来るそうですね。本人や家族にとっても良い仕組みですね!
中にはどうしても人の手が必要なお客様もいるのですが、移乗や入浴の介助を行うには介護の資格が必要なんです。私たちが手伝うことが出来ない部分なので、うちではあらかじめ予約を頂ければヘルパーさんを呼べるようにしています。家族といっても普段介護しているとは限らないし、ヘルパーさんにお願いしてお互いにプレッシャーや負担を減らせるのかなと思いますね。
登府屋さんは部屋の名前が落語の演目になっていたりと、落語の宿でもありますが、定期的に落語の寄席を開かれているのはもともと遠藤さんが落語好きだったからですか?
はい、もともと好きですね。もちろんそれもありますが、旅行に行って普段できない楽しいことを何かできないかなという想いもあって落語家さんに来て頂いて落語会を開催するようになりました。落語は車いすでも楽しめる娯楽というか、老若男女楽しめるものなので。今は二、三ヶ月に一回くらい開催していますね。
車いすでこれから旅行をしたいと思っている方に伝えたいこと等があれば教えてください!
今は昔に比べて外出もしやすくなって来ているので、気軽に出かけて下さいということですね。うちに来られたお客様の中には何十年振りに温泉に入ったとか、一人でお風呂に入る事が出来たとおっしゃって感動される方がいて、そんな姿を見て本当に良かったと感じています。ただお風呂に入るという当たり前の事かもしれませんが、そういったところにまだまだ旅館の可能性を感じています。今、温泉街の公衆トイレがバリアフリーではないのですが、温泉街に観光に来られた方にも営業時間中ならうちのトイレを使っていいよと言っています。本当はパブリックがやる事かもしれませんが民間の旅館が協力や工夫をすることでこれからもっと車いすでも行ける温泉街になっていけばいいなと思っています。
遠藤さん、今日はありがとうございました!最後に、今後やってみたいことはありますか?
長寿のお祝いで集まる場として使えるプランをもっとお客様に知って頂きたいですね!米寿のお祝いとか白寿とかで家族や親戚達と集まる場所として是非旅館を使っていただきたいです。
後、個人的には私自身が落語をしたいなっていうのはありますけどね。全部屋名の落語を覚えてやれたらなと思いますけど、なかなか壮大ですね。40過ぎてやることじゃないけど(笑)
冬には温泉街にかまくらが並びます
取材メモ

お客様に合わせて進化を続けて来た登府屋旅館は随所に感じる思いやりの心と若旦那の人柄を感じ取れる素敵な旅館でした。自分自身こんなに安心して温泉を満喫出来たのは初めての経験!山形の温泉の良さを改めて感じられるとてもいい経験が出来ました(仕事ですけど)それにしても山形にこんなにバリアフリーな旅館があったとは…お見それしました!

\ カイのすごいポイント/
  1. 温泉×落語 異色のバリアフリー旅館
  2. 部屋の名前は落語の演目! 快適に過ごせる客室
  3. 思いやりと工夫にあふれたラクラク貸切風呂

 

旅館DATA

小野川温泉「鈴の宿 登府屋旅館」
住所〒992-0076 山形県米沢市小野川町2493
TEL0238322611
チェックイン15:00
チェックアウト10:00
泉質含硫黄ーナトリウム・カルシウムー塩化物泉(ラジウム塩を含有)

施設
車いす駐車場 あり(1台分)
駐車場から玄関まで スロープあり(約5m)、段差なし
送迎の有無 あり(リフト付きマイクロバス ※人数により応相談)
貸し出し備品 車いす3台、簡易ベッド、座敷いす
バリアフリー対応 客室3室
ロビーから客室への移動 エレベーターあり、段差なし
オストメイトの対応 なし

入浴
貸切風呂 段差なし
脱衣所…車いすのまま入れる
大浴場 浴場入り口にスロープあり
脱衣所…車いすのまま入れる
露天風呂 内湯を通る必要あり
男湯露天風呂…浴槽段差あり
女湯露天風呂…浴槽は床と同じ高さ
入浴用貸し出し備品 浴室用車いす(介助用、ハンドリムなし)、浴槽用手すり、フットバス(足湯)、シャワーチェア
入浴介助制度 あり(有料外部ヘルパーサービスを利用 ※要予約)

詳細につきましては施設までご確認、ご相談ください。

ホームページはこちら

最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

この記事を書いた人
カイ

山形生まれ山形育ち。先天性骨形成不全症により車いす生活。デザイナー兼ライターのアクティブ車いすユーザー。 時折車いすバスケットボールプレーヤー。ZERO☆23 のこきち。

RANKING!人気記事

つづきを読む
オープン3周年!かみのやま倉庫店のツアーを体験

#mamaid #まとめ #レポート #ファミリー #コストコ

つづきを読む
癒しの温泉にグルメ。冬の旅も楽しい☆

#ヨミウリウェイ #まとめ #旅行 #温泉 #旅館

つづきを読む
リピーターさん続出! ファミリーに優しいダイニングカフェ

dining KE&KU space

つづきを読む
チーズとワインのマリアージュ

#ZERO☆23 #チーズ #山形市

つづきを読む
200人の読者アンケートで選ばれた推しグルメ!

#ZERO☆23 #まとめ #グルメ

EVENTイベント情報

NEW
つづきを読む
玉簾の滝ライトアップ&舞鶴公園桜まつりライトアップ

2019年4月26日〜5月6日

NEW
つづきを読む
スプリングフェスティバル はたらく車大集合

2019年5月5日

NEW
つづきを読む
第50回 尾花沢徳良湖まつり

2019年5月3日〜5日

Related!関連記事