うちグル

TRIP でかける

いちご狩りが楽しめる150いちごえんが3/1オープン in東根

2022年3月1日に東根市で150いちごえんがオープンします!
みなさんより一足先に、日刊ヤマガタ★ウェイ編集部が取材にお伺いしました。

150いちごえんとは?

150いちごえんは、鈴木農園が運営する観光いちご園。いちごの収穫体験で幼稚園の受け入れをした際に、喜ぶ子どもたちの笑顔に感動して150いちごえんをつくったそうです。また、年齢関係なく誰でもいちご狩りを楽しめるよう、農園のバリアフリー設計にもこだわっています。

 

 

農園名の由来

 

15は、苺の語呂合わせです。

0には、「円」と「園」と「縁」の意味があります。150いちごえんをオープンするきっかけとなった様々なご縁への感謝が込められています。

おいしさのひみつ

鈴木農園では、過去様々な品種のいちごを試験栽培してきました。その結果、東根の気候に適した品種は「とちおとめ」だと感じ、「とちおとめ」の栽培に特化しました。

「とちおとめ」は、甘みと酸味のバランスがよく、果汁も豊富な品種です。150いちごえんでのいちご狩りでは、食べごたえのある大粒のいちご、旨味がギュッとつまった小粒のいちごをお楽しみいただけます。

いちご狩りについて

開催時期:3月上旬頃〜5月下旬頃
営業時間:10:00〜12:00、13:00〜15:00
電話受付時間:9:00〜16:00
定休日:月曜、金曜

※営業時間・定休日は変更になる場合がございます。詳しくは150いちごえんのインスタグラムをご確認ください。

 

鈴木農園では3月〜5月頃までいちご狩りが楽しめます。
シーズン中2回以上のご利用でお得な割引もあるそうです!

お出かけついでに、150いちごえんに行ってみては?

 

ホームページはこちら


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

つづきを読む
職場で・ご自宅で、パレスの美味しいお料理を!

パレスグランデール

つづきを読む
ステーキ弁当をはじめました! お肉でパワーをつけましょう!

ワイルドグリル

つづきを読む
蔵オビハチで人気のランチ膳やカレーのテイクアウトはじめました

蔵オビハチ「灯蔵」

つづきを読む
自宅で北海道が楽しめるテイクアウト注文スタート!

北海道レストラン 別邸 嶋北店

つづきを読む
会社&自宅ランチで楽しめるテイクアウトをご用意させて頂いてお…

伊・食・旬 Igatta

Related!関連記事