GOURMET たべる

山形県内各エリアのママレポーターが、地元でお気に入りのショップやイベントなどを紹介します。

子育てmama掲示板 MURAYAMA編

掲載号:mamaid 2019年8月20日号

溶けにくい新食感「くずあいす」

天童市の老舗和菓子店に、夏季限定の和スイーツが登場し人気を集めています。「くずあいす」は、くずもちの原料であるくず粉に、あずきや果物をぎゅっと詰め込んだアイスキャンディー。冷凍庫から出しても溶けにくい新食感のアイスです。味は6種類あり、いちごが一番人気で、見た目は透明感があってとても涼やか。食べ方は半解凍がおすすめです。シャリシャリとした歯触りが、時間の経過とともに、もっちり、ぷるんとした食感に変わっていくのが楽しめます。スティックアイスでありながらも溶けにくく、子どもが食べても垂れてこない(汚れにくい)のはママにも嬉しいポイント。食べきれない時は再冷凍も可です。乳製品を使わずカロリー控えめなので、ダイエット中の方はたまのご褒美にもいいかもしれませんね!

 

長年愛される「あげまんじゅう」も大人気

新しい味を生み出す一方で、お店では約90年前の創業当時からの味も守り続けています。看板商品は、「あげまんじゅう」(1個90円)。北海道産あずきのあんこを薄皮にたっぷり包み、米油を使ってカリッと揚げた、手のひらサイズのかわいいお饅頭です。食べると薄皮のサクッとした食感と芳ばしい香り、そして上品な甘さが口いっぱいに広がります。「揚げることで皮が薄くなり、上質なあんこの味わいをダイレクトに楽しめます。」とスタッフの佐藤さん。午前中で売り切れてしまうことも多いという人気商品は自分用にはもちろん、手土産などに喜ばれそう。店内には他にもようかんや上生菓子などが多数並びます。こだわりの味を食べてみてはいかがでしょうか。

 

見た目も美しい「くずあいす」は6種類(左から桃、マンゴー、パイナップル、いちご、甘夏みかん、あずき)一本180円、あずきのみ200円。
老舗の大人気商品「あげまんじゅう」。小ぶりでも食べごたえ十分です。 創業時に大きな一本杉の下に店があったことが店名の由来だそう。お店は2年前に移転新築し、広々とした空間でゆっくりお買い物できます。
一本杉菓子店
スタッフ 佐藤美香さん

住/天童市干布551-2
営/9:30~18:00
電/023-653-3364
休/火曜日(臨時休業あり)
駐/有
※価格は税込


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

RANKING!人気記事

つづきを読む
山形県内外のベーカリーなどが大集合!パンマルシェ開催!

#パン #イベント #山形市

つづきを読む
山形市青柳に男前なカフェ&ダイナーがOPEN

countrymarket

つづきを読む
ラーメン大好きなご主人がたどり着いた自慢の一杯!

中華そば屋 あっちゃんまっちゃん

つづきを読む
「もっと気軽にピザを楽しんでもらいたい」
で…

お持ち帰り専門店ピザカルボ

つづきを読む
11月13日オープン!カルビ丼とスン豆腐専門店

韓丼山形あかねヶ丘店

EVENTイベント情報

NEW
つづきを読む
西川・月山スノーシューパークオープン

2019年12月14日

NEW
つづきを読む
いいでの旬なもの観光物産展

2019年12月14日

NEW
つづきを読む
クリスマスリースを作ろう

2019年12月15日

Related!関連記事