うちグル

GOURMET たべる

ファミリーみんなで楽しめるレストランや、自然食品やアレルギー対応商品などを販売しているお店をご紹介します。

食物アレルギーに対応してくれるお店

掲載号:ファミリーみんなで楽しめるレストランや、自然食品やアレルギー対応商品などを販売しているお店をご紹介します。

アレルギーっ子のパパとママの話によると、保育園や幼稚園の給食メニューを見て、アレルゲンを除いて調理した同じようなメニューのお弁当を作っているとか、外食はどうしてもファミレスか回転寿司になってしまうとか、お悩みはいろいろ…。
そこで、食物アレルギーがあっても、安心しておいしい食事をファミリーみんなで楽しめるレストランや、自然食品やアレルギー対応商品などを販売しているお店をご紹介します。

※臨時休業中の店舗もありますので、事前にご確認ください

 

6DININGテラス・ルヴァン・アカユ

自然豊かな山形を6つの季節ととらえ、季節感と旬の素材を大切にしている創作フレンチレストラン。2階はボールプールや木のおもちゃ、絵本などがあるファミリーに人気のフロアになっています。

ハーフハンバーグ(お子様用)…820円
ハンバーグ、エビフライ、フライドポテト、黒米 or パン、オレンジジュース or りんごジュース、アイス

ハーフクーリ(お子様用) …730円
クーリ、エビフライ、黒米、オレンジジュース or りんごジュース、アイス

※画像は一例です。季節ごとにメニューは変わり、また、アレルギーによって内容は異なります。 

DATA

住/南陽市赤湯3127-1
電/0238-49-7842
営/11:00~16:00、金・土のみディナー18:00~21:00は予約制営業
休/水曜

※前日までに要予約・要相談

ニコル食堂

ヴィーガン(植物性食品のみ)を採り入れ、無農薬野菜を中心に無添加の身体にやさしいごはんが食べられる自然食カフェ。開放的でおしゃれな店内には小上がり席もあります。

お子様ニコルプレート(ジュースとゼリー付き)…680円 お子様うどん…380円
DATA

住/山形市江俣4-3-13
電/023-666-8256
営/平日…11:00〜19:30/土曜祝日…11:00〜15:00
休/日曜

※前日までに要予約・要相談
※コロナウイルス対策のため、当面の間休業(お弁当のテイクアウトと宅配のみ)となっており、テイクアウトの営業時間は11:00~15:00です。

クローバー

料理を通して元気をプレゼントしたい! 愛情たっぷり手作りメニューが自慢の、アットホームな洋食屋さん。個室やキッズスペースもあるので、ママ会や女子会にもぴったりです。

自家製トマトソースの米粉パスタ…680円 オーガニックシフォンケーキ …400円
DATA

住/酒田市こがね町2-6-5
電/0234-68-9108
営/11:00~22:00(L.O.)
休/木曜・日曜・祝日

※事前に要相談

かわにし森のマルシェ

“かわにし町のいいね”がぎゅっと集まった、“かわいい”農産物直売所。併設のカフェレストランでは、地元特産品を使った郷土料理や、米粉ケーキなどが楽しめます。

グルテンフリー 米粉のガトーショコラとコーヒーセット…500円
直売所では、米粉麺も販売しています。

※デザートは季節で変わります。

DATA

住/東置賜郡川西町大字中小松2534
電/0238-42-6664
営/9:30~18:00/10:00~18:00(1月~3月)
休/毎月第3水曜(3月~12月)毎週水曜(1月・2月)年末年始
KOMFORTA(コンフォルタ)

山大図書館前に建つ、シックでおしゃれなカフェ。小麦よりもお腹にやさしい米粉に注目した米粉メニューが評判です。
テイクアウトもOK!

つや姫米粉100%ケーキ(チョコ)…450円(税別)
※アレルギーに敏感な方はご遠慮いただくか、ご注意の上注文願います。
DATA

住/米沢市城南3-3-24
電/0238-49-8122
営/11:00~17:00、金・土は18:00~22:00も営業
休/火曜
ひだまりハウス

『人に優しく・自然に優しく』をコンセプトに、自然食品、地元のお酒、オーガニックコットン、洗剤、木のおもちゃを扱っているお店です。無農薬野菜も数量限定で販売しています。

7大アレルゲン不使用のスナックや、小麦・牛乳・卵を使用していない焼き菓子など、ひだまりハウスで人気のお菓子をいくつかご紹介します。

①クッキー(乳卵不使用)…313円
②ブラウニー(小麦不使用)…240円
③お米でつくったパフスナック(7大アレルゲン不使用)…194円
④ポテトとほうれん草のおせんべい(7大アレルゲン不使用)…238円
⑤さわのはな 玄米フェットチーネ(小麦不使用)…236円
⑥さわのはな 玄米ポンせんべい…550円

ほかにも小麦不使用の調味料や、小麦動物性不使用のカレールウ、合成界面活性剤不使用の液体せっけんや消臭剤などがたくさん揃っているので、是非足を運んでみてください。

DATE

住/天童市鎌田本町1-2-1 広重美術館1階
電/023-652-0151
営/9:00〜18:00
休/毎週火曜と第3日曜
自然食品店 HACHI

“You are what you eat.” 「あなたの身体は、あなたの食べたものでできている」健康をつくるためには、正しい食が欠かせません。ブームにとらわれず、栄養士が選んだ本当に必要な調味料、お菓子、生理用品などが揃っています。

①玄米粉入り蒸しパン(アルミニウム不使用ベーキングパウダー、有機ショートニング使用)3個入り…410円
②グルテンフリー食パン 1.8斤(620g)…950円
③べっぴん食パン(11種類の健康素材使用、100%植物性、トランス脂肪酸ゼロ)1斤…540円
動物性不使用で、トランス脂肪酸もゼロ、国産の材料を使った食パンがおいしいと評判です。お米を使っているので、もっちりとしていて腹持ちがいいのも特徴。ふわっと玄米の香りが食欲をそそる蒸しパンや、カットしてサンド
イッチにするのもおすすめ。
④松田のマヨネーズ…519円
⑤オーガニックたまり醤油 360ml…691円
⑥オーガニック有機光トマトケチャップ 300g…378円
和風だし(化学調味料無添加)…8袋入り/432円、32袋/1,458円
トマト・たまねぎ・砂糖・酢類など100%有機材料のトマトケチャップや小麦不使用でこだわり抜いた丸大豆と塩のみで作られた最高級のたまり醤油、化学調味料不使用でかつお節から昆布・焼塩まで厳選の素材から作られただしなど、HACHI自慢の調味料の中からいくつかピックアップ。

生産者が見える安心安全の食品をはじめ、合成洗剤不使用の洗濯用品や、天然香料で香りをつけた歯磨き粉など、アレルギーっ子にやさしい商品が多数揃っています。マクロビオティクや玄米自然食をアメリカで学んだスタッフもいるので、気軽に立ち寄って相談してみてくださいね。

DATA

住/酒田市こがね町1-5-9
電/0234-24-1228
営/10:00~17:30
休/土曜・日曜・祝日

 

今どきの大手フードチェーン店が神対応なんです!

食物アレルギーを持つ方やご家族も、安心して外食を楽しみたいですよね。最近では大手のフードチェーン店のほとんどがアレルギー表記をしっかりとしていて、低アレルゲンメニューも充実しています。その中でも人気のメニューをピックアップしてみました。

びっくりドンキー
乳・小麦・卵を使わないハンバーグ…618円
乳・小麦・卵を原材料として使っていない、130gのハンバーグメニュー。ライスとサラダの分量が少なめの小盛りもあります(458円)。

◆県内に3店舗
各店舗詳細は、https://www.bikkuri-donkey.com/shop/

ガスト
低アレルゲンねぎとろごはん Qooみかん付き…599円(税別)
ガストの低アレルゲンメニューは、7大アレルゲン食材を原材料として使わずに考えたおいしいものばかり。大豆・小麦不使用の「えんどうまめしょうゆ」も用意してあります。

◆県内に12店舗
各店舗詳細は、https://www.skylark.co.jp/gusto/

シャトレーゼ
乳・卵・小麦を使用していないショートケーキ。米粉と大豆粉で作ったスポンジと苺のコンポート、風味の良いクリームが層になっています。アレルギっ子にやさしくて美味しいケーキです。
各種アレルギーケーキはオンラインショップでも購入可能です。https://www.chateraise.co.jp/onlineshop/campaign/allergy

◆県内に3店舗
各店舗詳細は、https://www.chateraise.co.jp/shop

 

Editor’s note

アレルギー特集の取材を担当させていただき、自分の息子もアレルギー持ちなので、ママたちの話には共感できる部分がたくさんありました。
ネットでたくさんの情報は手に入るけど、症状と対処方法も人それぞれで、何が正しいのか迷うばかり…。どれが良い方法か探りつつ、不安な気持ちを抱えながら生活をしていましたが、先輩アレルギーっ子ママの体験談は、自分だけではなくてみんな同じような悩みを抱えながら頑張っているんだなぁ、いま試していることがちゃんと前に進めている、と信じる励みにつながりました。
また、今やっていることが正しいのか迷っていたり、この先どうやって進めていけばいいのか悩むことが出てきたら、小児科の先生やアレルギー専門の先生に、遠慮することなく相談すればいいんだと心強く感じました。
そして、外食をしたいと思っても、アレルギーっこが食べられるものがなかったり、断られてしまうことがあったので、いつも決まったお店にしか行きませんでした。家で似たような除去食メニューを作ってみたこともありましたが、やっぱりたまには外食を楽しみたい!と思ってきましたが、調べてみるとたくさんのお店が事前に相談すると対応メニューを作ってもらえたり、低アレルギーメニューを扱っていることを知りました。今回の特集で全てを掲載することはできなかったのですが、気になるお店には事前に電話などで確認していただくと、対応してもらえるお店も増えてきていると感じました。
自然食品店さんでは、新商品がどんどん増えていて知らないものも多く、驚くことがたくさんありました。材料と味にこだわった安心安全でおいしい食品や、天然素材だけで作った洗剤や歯磨き粉など、バラエティーに富んだ製品がそろっているので、アレルギっ子のいるファミリーだけではなく、保存料や添加物を気にしているママパパも是非足を運んでいただきたいです。
今回の取材を通して、アレルギーは長い付き合いになるからこそ「怖がらずに、正しく付き合う」、このことを忘れずにいたいです。


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

Related!関連記事