うちグル

SPECIAL 特集

いま、山形のビールが盛り上がりを見せています。
新たに誕生したブルワリーから、長年に渡って地ビール文化を牽引してきた醸造所まで、県内のブルワリーをご紹介。

やまがたのブルワリー02 月山ビール

掲載号:ZERO☆23 2019年7月27日号

透き通った水と空気、本場の醸造技術でつくるプレミアムビール

 西川町にある「道の駅にしかわ・月山銘水館」で醸造されている「月山ビール」。1998年に登場して以来、山形を代表する地ビールとして長く愛されている逸品です。原料はドイツやチェコから取り寄せた麦芽とホップ、そして月山の雪解け水が地中深く長い時間をかけて湧き出してくる「月山自然水」。雑味のないクリアなのど越しととキレ、深い味わいを実現しています。

 道の駅内のレストランからガラス窓越しに目にすることができる銅色のタンクは、ドイツの名門カスパー・シュルツ社の醸造機器。本場ドイツの醸造技術を現地で学んだ職人がつくり上げた本格派ビールです。「月山ビールのおいしさの根源は、やはり水。原料にこだわり続け、本格的なドイツの醸造技術を貫いたことが、支持される理由かなと思います」と語るのは、20年間醸造家として活躍している設楽靖さん。最近は若い醸造家にアドバイスを求められることも多いそうで、「いろんな種類が楽しめるようになってうれしいですね。協力しつつ切磋琢磨していきたいです」と、笑顔でエールを送りました。

「地ビール月山」から「月山ビール」に名称が変わり、ラベルも刷新。

ピルスナー(540円)、ミュンヒナー(540円)、期間限定のアルト(540円)のほか、5月には特産の果実を副原料にした、コクワ(621円)も新発売。爽やかな香りとホップの苦みを味わって。

INFORMATION

●代表銘柄とビアスタイル ▷ ピルスナー(ラガー/ピルスナー)、ミュンヒナー(ラガー/デュンケル)、コクワ(ラガー/ピルスナー)

●直売 ▷ あり 

●ブルワリーで飲食 ▷ 可

●おもな販売店 ▷ 県内の道の駅、アンテナショップ、百貨店ほか大手スーパーなど

●おもな飲める店 ▷ 道の駅にしかわレストラン&ファストフード(西村山郡西川町水沢2304)

■月山ビール(道の駅にしかわ・月山銘水館)
 ガッサンビール(ミチノエキニシカワ・ガッサンメイスイカン)

TEL 0237-74-2100
住/西村山郡西川町水沢2304
営/レストラン 8:30~18:00 (L.O.17:30)
10:00~17:00 (冬期)
休/年末年始
駐/有(約100台)


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

つづきを読む
YAMAGATA パンマルシェ2019 イベントレポート☆

#ヨミウリウェイ #mamaid #ZERO☆23 #レポート #パン #ベーグル #山形市

つづきを読む
自宅で北海道が楽しめるテイクアウト注文スタート!

北海道レストラン 別邸 嶋北店

つづきを読む
蔵オビハチで人気のランチ膳やカレーのテイクアウトはじめました

蔵オビハチ「灯蔵」

つづきを読む
職場で・ご自宅で、パレスの美味しいお料理を!

パレスグランデール

つづきを読む
ステーキ弁当をはじめました! お肉でパワーをつけましょう!

ワイルドグリル

Related!関連記事