SPECIAL 特集

老舗の味を今に受け継ぎ 山形駅前に欠かせない中華料理店

専門店から町中華まで。あの店の餃子が食べたい!|やまがた餃子部 #11

掲載号:ZERO★23 2023年8月27日号

家でつくる餃子もいいけれど、やっぱり食べたくなるのは専門店や町中華の味。
そこで、やまがた餃子部が厳選したお店がこちら。
餃子はもちろん、一緒に味わいたいプラスもう一品もご紹介!

中国料理 山形五十番飯店華飯店

焼餃子(6495円)/最後に油を垂らしてパリッと焼き上げているので、もっちりとパリパリの食感が共存。ほどよいサイズで、箸が止まらなくなりそう。

1961(昭和36)年の創業以来、つくり方を変えずに受け継がれてきた餃子です

材料はすべて国産を使用。厚く大きめの皮でしっかりとくるむ餡は、野菜を少し粗めにカットして仕込み、ひと口頬張ると野菜のシャキシャキ感を楽しむことができます。唐辛子のシンプルな辛みが印象的な自家製ラー油などをつけてお好みでどうぞ。山形駅前に受け継がれてきた味は、「上海厨房」「長浜麺食堂 ちー坊」でもいただけます。ラーメンと一緒に、ぜひオーダーを。

 

\一緒に味わいたいプラスもう一品/

空芯菜のニンニク炒め(1,100円)/色鮮やかな空心菜のシャキシャキの食感を楽しめます。唐辛子とニンニクが効いていて、お酒も進む!

中国料理 山形五十番飯店
住/山形市香澄町1-8-8 第一ビル1
電/023-623-0050
営/11:30〜2:00
休/日曜 ※月曜祝日の場合は日曜営業で月曜休
駐/有


最新の情報とは異なる場合がありますので、ご確認の上、お出かけ下さい。

TOPICSトピックス

RANKING!人気記事

Related!関連記事